マーベル映画『ヴェノム』の主題歌が収録されているほか、マシンガン・ケリーとのバトルなどで話題になった、エミネムのニューアルバム『カミカゼ』がついに日本発売された。

『カミカゼ』日本発売

 エミネムにとって記念すべき10作目のアルバムとなる『カミカゼ』は、前アルバム『リバイバル』からわずか数ヶ月で突如デジタルリリースされた作品。

 サプライズリリースとなった『カミカゼ』は、世界102カ国で1位を獲得。

画像: 『カミカゼ』日本発売

 後輩ラッパーのマシンガン・ケリーとのビーフが激化したディス曲「ノット・アライク」や、11月2日から公開しているマーベル映画『ヴェノム』の主題歌「ヴェノム」などの豪華13曲が収録された日本盤CDが、ついに発売。

 世間の批判の声に影響を受けながらも作り上げたという懇親のアルバム『カミカゼ』。ファンならぜひアルバムを手にしてほしい。(フロントロウ編集部)

エミネム『カミカゼ』
デジタル:配信中
CD:発売中 /UICS-1347/2,700円(税込)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.