アニメーション映画『Spies in Disguise(スパイズ・イン・ディスガイズ)』の予告編動画が解禁された。

 ウィル・スミスとトム・ホランドの共演で話題となっている、アニメーション映画の『Spies in Disguise』。しかし、アニメーション映画なのであくまでも「声の」共演となる。

画像: 左 ウィル・スミス/右 トム・ホランド

左 ウィル・スミス/右 トム・ホランド

 トム・ホランドは今回、発明家ウォルター役の声を担う。一方ウィル・スミスが声を吹き込むのは、一流スパイのランス兼マヌケ顔のハト。

 スパイとハトってどういうこと?と思った方、それもそのはず。

 ランスのために働くウォルターは、ランスの次のミッションを遂行するために、どこにでもいてバレにくい「ハト」へと変身させる発明を思いつく。「スパイとして最強の変装だ」と満足しているウォルターと、人間からかけ離れた、小さなハトに変えられてしまい大騒ぎするランス。2人の次のミッションは本当にうまくいくのだろうか?

 ウィルとトム・以外にも、ヒット曲を数々プロデュースしているDJキャレドや、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギランなどが、声優陣として名を連ねる。

画像: SPIES IN DISGUISE | OFFICIAL HD TRAILER #1 | 2019 www.youtube.com

SPIES IN DISGUISE | OFFICIAL HD TRAILER #1 | 2019

www.youtube.com

 エリートスパイからまさかのハトという、思いもよらぬ変身に、SNSなどでは「なんでハト?!」と困惑した反応が多く投稿された。

 『Spies in Disguise』は、2019年9月13日全米公開。日本公開は未定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.