デビュー直後から音楽界での地位をぐんぐんと上げているR&Bシンガー、カリードが新曲「ベター」のミュージックビデオを解禁。

 先日カリードが公開した、新曲「ベター」のミュージックビデオで映し出されるのは、夜の暗闇に都会の光が照らすなか、広大な駐車場で夜通し踊り続けるカリードの姿。後半には、たくさんのカラフルな車がハイスピードでカリードの周りを走るという、まるで『ワイルド・スピード』内にいるかのような場面でも、カリードは踊り続ける。

 そしてビデオが終わるころには、夜の街も静かに明けていき、観ている人をどこかスカッとするような気持ちにさせる。

 カリードは最近マーティン・ギャリックスや、フィフス・ハーモニーのノーマニらとのコラボで、R&B以外にもポップスやEDMなどのジャンルにも挑戦してきたが、今回の新曲「ベター」ではR&Bへ完全復活。

 「ベター」では、「これ以上のものは何もない/君は友達だと言うけれど/僕たちはつながっている/隠さなくていいんだよ」と哀愁漂うスムースなその声で切ない愛を語っている。ひと肌が恋しい夜にまったり聞きたい一曲。

画像: Khalid - Better (Official Video) www.youtube.com

Khalid - Better (Official Video)

www.youtube.com

 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.