伝説のバンド、クイーンのメンバーであるロジャー・テイラーの娘が美人すぎると注目の的になっている。(フロントロウ編集部)

 11月9日に公開された、伝説のロックバンド、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの生き様を映し出した映画『ボヘミアン・ラプソディ』。その映画のロンドンプレミアにある3人の美しい女性が登場した。

画像: クイーンのロジャー・テイラー、ブロンド美女の娘が注目度アップ

 実はこの3人、クイーンのメンバーであるロジャー・テイラーの娘と元恋人デボラ。この3人の登場は注目を集めたが、なかでも左端にいるデボラとロジャーの娘である、タイガーリリー・テイラーが美しいと話題に。タイガーリリーは、現在24歳でセレブとの交友も広く、リタ・オラやモデルのアジョワ・アボワーからもインスタグラムでフォローされているうえ、カーラ・デルヴィーニュとは、同じ学校に通い、カーラのことを姉のようと語るほど。

デザイナーでポール・マッカートニーの娘であるステラ・マッカートニーと。

 そんなタイガーリリーは、現在モデルとして活動しており、ファッションショーでランウェイをウォーキングするのはもちろん、Tommy HilfigerやEmporio Armaniのコレクションでは、最前列でショーを見守っている。

画像: 右から2番目がタイガーリリー。

右から2番目がタイガーリリー。

 またデザイナーとしても素質がありランジェリーブランドBluebellaとは、コラボアイテムも展開。

 現在はモデルとして活躍するも、将来はライターになりたいというタイガーリリー。またもや新しい注目2世セレブが誕生した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.