大ヒット映画『トワイライト』の第1作目が公開されてから今年で10年が経過したことで、同作でジェイコブ・ブラック役を演じたテイラー・ロートナーが意外なかたちで祝福のメッセージを公開した。(フロントロウ編集部)

『トワイライト』10周年を祝福

 2008年11月21日に全米公開された映画『トワイライト』。ヴァンパイアと人間の恋愛模様を描くベストセラー小説を映画化した同作は、シリーズ5作品を通して、社会現象になるほど熱狂的な人気を誇る作品になった。

画像1: 『トワイライト』10周年を祝福

 そんな作品で、クリステン・スチュワートが演じたベラに恋心を寄せる狼男のジェイコブ・ブラックを演じたテイラー・ロートナーが、同作の10周年を記念してインスタグラムを更新。

画像2: 『トワイライト』10周年を祝福

 「『トワイライト』が公開されてから今日でちょうど10年。これを記念して10年近く応援してくれたすべてのファンに感謝します。そしてケンダル・ジェンナーにも、2007年にヘアスタイルの参考でいてくれたことに感謝したい。ありがとうファンのみんな。ありがとうケンダル」

Taylor Lautner on Instagram: “It’s been 10 years exactly since twilight was released in theaters. I thought I should take this moment to thank every single fan who has…”

www.instagram.com

 『トワイライト』の10周年を記念してファンに感謝するとともに、まさかのモデルのケンダル・ジェンナーにも感謝を述べたテイラー。

 このメッセージとともに投稿した写真では、「耳の後ろの髪の毛の理想」と書かれたケンダルと、「現実」と書かれたテイラー演じるジェイコブの姿が比較されている。

 じつはこの写真、世間が『トワイライト』一色に染まっていた頃にネットで拡散された、ミーム(Meme)と呼ばれる面白コラージュ写真。

 理想のヘアスタイルに挑戦しても現実は到底それに及ばない時の気持ちを表し、多くの人から共感を得たこの写真をネタに、記念すべき10周年を祝福したテイラー。

 ファンとケンダルに感謝したテイラーに、“チーム・ジェイコブ”は大興奮している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.