クリステン・スチュワートが女性同士の恋愛を描いたホリデーシーズンを舞台にしたコメディ作品に主演することが明らかになった。(フロントロウ編集部)

 ティーンを中心に社会現象的人気となった映画『トワイライト』シリーズでブレイクして以来、その演技力を高く評価され、映画アワードの賞レースに食い込むようなシリアスな作品に多数出演してきた女優のクリステン・スチュワート

 そんな彼女が、ラブコメ映画の主演に初挑戦することが分かった。

 クリステンの出演が報じられているのが、映画『パッセンジャーズ』やドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』などの話題作への出演でも知られる女優のクレア・デュヴァルが監督を務める『Happiest Season(ハッピエスト・シーズン』。

画像: クレア・デュヴァル。

クレア・デュヴァル。

 自身も同性愛者であることを公にしているデュヴァル監督が描くのは、ある女性同士のカップルの愛と笑いに溢れるプロポーズ大作戦。

 主人公の女性が恋人の実家へのクリスマス帰省中に彼女へのプロポーズを企てるものの、相手の女性が保守的な思想を持つ家族に自分が「レズビアンである」という事実を未だ打ち明けられずにいることを初めて知り、事態が急展開を迎える…というストーリーとなるという。

 デュヴァル監督は、2018年のナショナル・カミングアウト・デーに、じつは自身が母親に同性愛を告白したのは、いつかのクリスマスのことだったという事実をツイッターで明かしており、『Happiest Season』には、そんな彼女の実体験にヒントを得た演出なども含まれるのではないかと予想されている。

 主演を務めるクリステンも同性愛を公にしており、現在はヴィクトリアズ・シークレットの広告塔である美女軍団「ヴィクトリアズ・エンジェルズ」の一員でもあるモデルのステラ・マックスウェルと順調交際中。

画像: クリステンとステラ。2016年末頃に急接近した2人は現在交際約2年。10月にクリステンがステラのインスタグラムをアンフォローしたと報じられたが、その後破局報道は出ていない。

クリステンとステラ。2016年末頃に急接近した2人は現在交際約2年。10月にクリステンがステラのインスタグラムをアンフォローしたと報じられたが、その後破局報道は出ていない。

 実際に女性との恋愛を謳歌するクリステンが、女性同士の恋愛模様をコメディタッチに描くホリデー作品に出演するという粋な計画に、早くも世間では「絶対見たい !」、「レズビアンのホリデー・ラブコメが誕生するなんて夢みたい。しかも主演がクリステンって! 」と作品の完成を待ち望む声が続出している。

 2016年に公開された映画『インターベンション』ではコメディ色の強いヒューマンドラマを巧妙に描き、好評を得たデュヴァル監督。演技派のクリステンの出演も相まって、ここ数年間、ハリウッドでは下火になりつつあった「ラブコメ」というジャンルに新風を吹かせる作品となるのではないかと早くも期待を集めている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.