ラッパーのカーディ・Bが、夫でラップグループ「ミーゴス」のメンバーのオフセットと離婚することをインスタグラムで発表。(フロントロウ編集部)

結婚から約1年で別々の道を歩むことを決断

 注目の若手ラッパー、カーディ・Bがオフセットと結婚からわずか1年足らずで「離婚」することを、先ほどインスタグラムに投稿した動画を通じて発表した。

 以下、コメント全文。

 「ここ最近、私についてみんな色々とウワサしていたみたいだけど、その間も私は子供の父親(オフセット)との関係を修復しようと、この直前まで頑張っていた。私たちはとても仲の良い友だちであり、仕事上の良きパートナー…それに、彼は何かあった時に私が1番に相談する相手でもある。私たちは今でもお互いのことを愛している。でも、(夫婦としては)もうずいぶんと長いあいだ上手くいってなかった。誰が悪いわけでもない。ただ“愛のカタチ”が変化したんだと思う。だから私たちは別れることにしたの。ただし、(正式に)離婚するのにはもう少し時間が必要になると思う。私はこれからもずっと彼のことを愛しているわ。だって彼は私の娘の父親だから」

View this post on Instagram

There you go..peace and love

CARDIVENOMさん(@iamcardib)がシェアした投稿 -

 2017年の9月頃にオフセットと結婚したカーディは、今年7月に待望の第1子となる女児カルチャーちゃんを出産。つい最近のインタビューでもカーディがオフセットのイクメンぶりを称賛するなど、円満な関係をアピールしていたが、今年9月にカーディがオフセットの浮気相手とされる女性に暴行を加えて逮捕される事件が起きた頃から、2人の不仲を疑う声が一部のファンのあいだで上がっていた。

画像: 結婚から約1年で別々の道を歩むことを決断

 そういった事情もあり、オフセットはカーディがインスタグラムに投稿した上の動画に、ひと言「君たちの勝ちだ」とコメント。結果的に、2人の不仲をウワサしていた人たちが“正しかった”ことを認めた。

 ちなみに、米UPROXXによると2人は昨年にも1度破局していたそうで、今回もまだ離婚が成立したわけではないことから、カーディが「前言撤回」をする可能性も残されている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.