Photo:スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、ゲッティイメージズ
コンサート情報などを掲載する米メディアPollstarが、2018年に行なわれたコンサートで最も興行収益を得たアーティストを発表した。(フロントロウ編集部)

 2018年も様々なコンサートが行なわれ、多くのアーティストがファンを喜ばせた。そんななか、米メディアPollstarが、2018年に行なわれたツアーで最も興行収益を得たアーティストを発表。大御所アーティストたちを差しおさえ、1位に輝いたのは誰?10位から順に紹介。

10位:ザ・ローリング・ストーンズ 

興行収入:約127億円(1億1,600万ドル) チケット売り上げ枚数:75万0,914枚

画像1: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

9位:U2

興行収入:約138億円(1億2,600万ドル) チケット売り上げ枚数:92万7,034枚

画像2: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

8位:ロジャー・ウォーターズ

興行収入:約144億円(1億3,100万ドル) チケット売り上げ枚数:144万8,771枚

画像3: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

7位:ジャスティン・ティンバーレイク

興行収入:約166億円(1億5,100万ドル) チケット売り上げ枚数:119万3,365枚

画像4: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

6位:イーグルス

興行収入:約182億円(1億6,600万ドル) チケット売り上げ枚数:129万0,438枚

画像5: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

5位:ブルーノ・マーズ

興行収入:約183億円(1億6,7 00万ドル) チケット売り上げ枚数:129万0,438枚

画像6: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

4位:ピンク

興行収入:約185億円(1億6,900万ドル) チケット売り上げ枚数:128万5,411枚

画像7: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

3位:ビヨンセ&ジェイ・Z

興行収入:約279億円(2億5,4000万ドル) チケット売り上げ枚数:216万9,050枚

画像8: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

2位:テイラー・スウィフト

興行収入:約379億円(3億4,5000万ドル) チケット売り上げ枚数:288万8,892枚

画像9: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

1位:エド・シーラン

興行収入:約475億円(4億3,200万ドル) チケット売り上げ枚数:486万0,482枚

画像10: テイラーやブルーノを抑え2018年に行われたツアーで最高の興行収益を得たのは誰?

 2018年だけでも53都市94公演を行なったエドは、2位のテイラーや3位のビヨンセ&ジェイに大きく差をつけて1位を獲得。しかもこの記録は、Pollstarがコンサートの集計をとってきた過去30年間のなかで最も収益を得たアーティストとなり、過去の記録を塗り替えた。

 エドは2019年も来日公演を含め、すでに50公演が決定しており、2年連続コンサートで最も収益をあげたアーティストになる可能性も高い。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.