2019年4月に開催されるアメリカ最大規模の音楽フェスの「コーチェラ」にアリアナ・グランデがヘッドライナーとして出演することが明らかになった。(フロントロウ編集部)

今年のラインナップも超豪華

 毎年4月にカルフォルニア州の砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーでで開催される、大規模野外フェスの「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(以下「コーチェラ」)。

 1999年からスタートし、毎年有名アーティストがパフォーマンスを行うコーチェラは、世界中から毎年60万人もの音楽好きが集まることで知られる。

 4月の12(金)・13(土)・14(日)と21(金)・22(土)・23日(日)の2週末計6日間にわたって開催される今年のフェスに出演するアーティストが発表された。

画像: 今年のラインナップも超豪華

 今年のヘッドライナーを務めるのは、「サンキュー、ネクスト」が大ヒットを記録しているシンガーのアリアナ・グランデ、「ディス・イズ・アメリカ」が第グラミー賞の主要2部門にノミネートを果たしたラッパーのチャイルディッシュ・ガンビーノ、そして、オーストラリア出身の5人組サイケデリック・ロックバンド、テーム・インパラ

画像: 左から:アリアナ・グランデ、チャイルディッシュ・ガンビーノ(俳優名はドナルド・グローヴァ―)、テーム・インパラ

左から:アリアナ・グランデ、チャイルディッシュ・ガンビーノ(俳優名はドナルド・グローヴァ―)、テーム・インパラ

 さらに、人気DJのゼッドやディプロやソランジュ、ジャネール・モネイ、H.E.R、エラ・マイ、カリードといった実力派シンガーらも出演。アジアからは日本のガールズユニット、Perfume(パフューム)や韓国のガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)が抜擢された。


アリアナがコーチェラ出演決定に反応

 アリアナは出演者発表の当日、自身のツイッターで今年のヘッドライナーに抜擢された喜びをコメント。

「(コーチェラ出演に)すごく光栄でとんでもなくワクワクしています! ありがとう」

 2018年はサプライズ・パフォーマーとしてコーチェラの舞台に立ったアリアナ。 今年はヘッドライナーとしてどんなパフォーマンスを見せてくれるのかに注目! (フロントロウ編集部)

画像: バックステージには同年9月に亡くなった恋人でラッパーの マック・ミラー の姿も。©instagram/arianagrande

バックステージには同年9月に亡くなった恋人でラッパーのマック・ミラーの姿も。©instagram/arianagrande

This article is a sponsored article by
''.