映画界のビッグイベントである第76回ゴールデン・グローブ賞で、多くのセレブが取り入れたのは、トップブランド、ジミー チュウ(Jimmy Choo)のクラッチバッグ! この日のために用意された特別なドレスにマッチして、セレブたちを輝かせたジミー チュウのクラッチバッグをフィーチャー。(フロントロウ編集部)

トップ女優のアン・ハサウェイ

 オフショルダーの大胆なカッティングと深いスリットがセクシーな、エリー・サーブ(Elie Saab)のレオパードドレスを披露した、実力派女優のアン・ハサウェイ。今回のゴールデン・グローブ賞で大胆なドレスよりも注目されたのは、ジミー チュウの“J BOX”クラッチバッグ。

画像1: トップ女優のアン・ハサウェイ

 セレブがレッドカーペットで愛用することでも知られるジミー チュウの“J BOX”クラッチバッグは、その名の通りボックス型のスタイリッシュなクラッチ。さらにアンは、「Time’s Up×2」とプリントされたリボンをバッグにアクセサリーのように着けたことでさらに注目を浴びた。

画像2: トップ女優のアン・ハサウェイ

 この「Time’s Up×2」リボンは、ハリウッドで問題となっているセクハラ問題に合わせ、有色人種やLGBT+の女性の平等な権利など、女性にまつわる様々な問題提起・解決を訴える意味を持つ。

 アンをはじめ多くのセレブが、ゴールデン・グローブ賞でこのリボンやブレスレットを身にまとうことで活動をサポートした。

女優のモリー・シムズ

 女優のモリー・シムズは、深いVラインがセクシーなプランジングネックのドレスに、ジミー チュウの“CELESTE”クラッチバッグを合わせて。

画像1: 女優のモリー・シムズ

 ジミー チュウの“CELESTE”クラッチバッグは、上部がクラスプ留めになりスリムでスタイリッシュ。サイドに入ったエンボスロゴでブランドをアピールして。

画像2: 女優のモリー・シムズ

旬な人気女優のエミリー・ブラント

 ベージュピンクが可憐なアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)のラッフルドレスをゴールデン・グローブ賞アフターパーティで着用したのは、話題の映画『メリー・ポピンズ リターンズ』主演女優のエミリー・ブラント。品よく輝くパールホワイトのクラッチバッグは、ジミー チュウの“CAY”クラッチ。

画像1: 旬な人気女優のエミリー・ブラント

 ライトカラーと相性が良いパールホワイトのジミー チュウ“CAY”クラッチは、程よいサイズで収納力抜群で、使い勝手の良いバッグとしてもセレブに人気。豪華なドレスをエレガントに引き立てて。

画像2: 旬な人気女優のエミリー・ブラント

注目の女優コンスタンス・ウー

 ハリウッドで大反響を呼んだアジア系映画『クレイジー・リッチ!』で、ヒロインを演じた女優コンスタンス・ウーは、ヴェラ・ウォン(Vera Wang)のスパンコールが華やかに輝くドレスに、ジミー チュウ“CLOUD”クラッチをアクセントにしてアフターパーティに登場。

画像1: 注目の女優コンスタンス・ウー

 スワロフスキー製クリスタルで飾られたジミー チュウ“CLOUD”クラッチは、手に自然とフィットするようにつくられた絶妙なサイズ感。パーティや特別な場でキラキラと華やかに演出して。

画像2: 注目の女優コンスタンス・ウー

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.