シンガーのアリアナ・グランデが新曲「サンキュー、ネクスト」のミュージックビデオのNGシーンや未公開場面を集めた動画を公開。そのなかでアリアナに「性教育をした」と豪語する人物が…。(フロントロウ編集部)

アリアナの母親を演じたセレブが吹聴⁉︎

アリアナ・グランデが大ヒットシングル「サンキュー・ネクスト」のミュージックビデオのNGシーンや未公開映像を収録した動画をYouTubeで公開。そのなかに、今回のMVでアリアナの母親を演じたリアリティスターのクリス・ジェンナーが、"娘"のアリアナに「性の指導をした」と自慢げに話す映像が含まれていた。

画像: アリアナの母親を演じたセレブが吹聴⁉︎

 「アリアナを育てる過程で、彼女には男性とヤることがあったら、相手に『サンキュー、ネクスト(ありがとう、次!)』と伝えるよう教えてきたの。それから、もしもコンドームをしないでセックスをしたら、クラミジア感染症にかかって死ぬってこともね」

「死ぬ」というのは性病の恐ろしさを伝えるための冗談だが、実生活で6人の子供たちを立派に育て上げたクリスにぴったりな貫禄のセリフでアリアナのファンたちを笑わせた。

ちなみに、ご存知の方も多いと思うがクリスはそれぞれショービズ界で成功を収めているコートニー・カーダシアンキム・カーダシアンクロエ・カーダシアンのカーダシアン3姉妹と、ケンダル・ジェンナー&カイリー・ジェンナー姉妹の実の母親である。また、この5人のほかに、最近はあまり表舞台に出てきていない唯一の息子ロブ・カーダシアンがいる。

画像: Ariana Grande - thank u, next (bloopers + deleted scene) www.youtube.com

Ariana Grande - thank u, next (bloopers + deleted scene)

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.