トム・クルーズの代表作である映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの続編の制作が決定した。(フロントロウ編集部)

 1作目が1996年に公開されて以来、主演を務めるトム・クルーズの体を張ったアクションが毎回大きな話題を呼んでいる、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。2018年に公開された『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で6作目となった『ミッション:インポッシブル』シリーズに、早くも続編の制作が決定したと嬉しいニュースが舞い込んできた。

 トムは自身のインスタグラムを3カ月ぶりに更新し、『ミッション:インポッシブル』の続編は2021年と2022年の夏に2年連続で立て続けに公開する予定だということを発表。

View this post on Instagram

Summer 2021 and Summer 2022

Tom Cruiseさん(@tomcruise)がシェアした投稿 -

 『ミッション:インポッシブル』シリーズが2年連続で公開されるのは初めてのこと。これまで同作は早くても続編を公開するのに約3年はかかっていたけれど、今回は2年連続というかなり短いスパンで2作公開する。

 監督は前作と同様クリストファー・マッカリーが担当する予定で、トムが『トップガン:マーベリック』の撮影を行なっている間に台本を仕上げ、撮影時期は未定だけれど、2019年のどこかで撮影が開始されるのではと、米メディアVarietyが報じている。

 劇中のアクションはすべて自分でこなすトムも2019年で57歳。まだまだ現役のトムが、『ミッション:インポッシブル』の最新作でどんなアクションに挑戦するのかに注目が集まっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.