Photo:ゲッティイメージズ/Instagram
女性ラッパーとして人気を誇るカーディ・Bが、10年前の動画を公開。そこに映し出されていた学生時代のカーディとは?(フロントロウ編集部)

 現在インスタグラム上でトレンドとなっている「10イヤーチャレンジ(#10YearChallenge)」は、10年前の写真と今の写真を比べて投稿するというもので、多くのセレブが参加してフィード上を盛り上げている。

 そのチャレンジに人気ラッパーのカーディ・Bが参加。10年前のカーディは、16歳でまだ高校生。その動画に映っているカーディは、数名のダンサーを従えてレディー・ガガの大ヒット曲「バッド・ロマンス」を熱唱。ダンスも覚えてガガになりきったカーディの姿に、会場は大盛り上がり。

 そんな思い出の動画に「10イヤーチャレンジ。私はまだ高校生だったわ」とコメントをつけて過去を懐かしんだ。

 ヒップホップ色が強いカーディが、ガガの楽曲を歌って踊っているのは、意外かもしれないけれど、カーディは過去に「私が10代の時、レディー・ガガが人生を変えてくれた」とツイートしている。これにはガガも「愛しているわ、ガール」と反応した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.