マクドナルドのポテトの容器に隠された、仰天する裏技とは?意外と知られていない「本当の使い方」があった!(フロントロウ編集部)

 マクドナルドで不動の人気を誇る商品といえば、「マックフライポテト」。

 MサイズとLサイズのフライドポテトは、黄色いロゴマークが描かれた赤い容器に入れて提供されているのはお馴染み。

画像: マクドナルドのポテト、「容器」に隠された秘密とは?びっくり裏技を紹介

ポテトの容器に隠された仕掛け

 そんなマックフライポテトの容器のデザインには、目からウロコな秘密があったことを知っている?

 ネットで話題になっている裏技とは、なんと、ケチャップといったポテトをディップするソースを容器に置くことができるというもの。

画像: twitter.com
twitter.com

 そのやり方はこう。

 まず、容器の上部を外側に折り曲げる。そして一番外側のラインにそって谷折りしてフチを作る。そうすると、ディップソースを入れる簡易プレートができるのだ。

 ここにケチャップやマスタードなどのお好みのソースを入れて、ポテトに味つけして食べられるということ。

 マクドナルドのポテトに隠されたこの裏技、ポテトを食べる際にぜひ試してみては?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.