シンガーのジャスティン・ビーバーと妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、結婚式を再び延期したと報じられてから約1週間ぶりに再会を果たした。(フロントロウ編集部)

「空白の1週間」に何をして過ごした?

 昨年7月に婚約を発表して以降、ほとんどの時間を一緒に過ごしているジャスティン・ビーバーヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)夫妻が、約1週間ぶりに一緒にいるところが米ニューヨーク市内で目撃された。

画像: ヘイリーの荷物を持ってあげるジャスティン。

ヘイリーの荷物を持ってあげるジャスティン。

 じつはこの前日までジャスティン抜きでどこかへバケーションに出かけていたヘイリー。

 仕事を兼ねた旅行の可能性も考えられるが、ヘイリーのインスタグラムにアップされた写真から、透き通るような青い海に囲まれたリゾート地での時間をかなり満喫した様子。一方のジャスティンは、ヘイリーが家を空けているあいだ母国カナダにある実家に帰っていた。

画像: バケーションから帰ってきたばかりのヘイリー。

バケーションから帰ってきたばかりのヘイリー。

 約1週間ぶりに再会を果たしたジャスティンとヘイリーは、後日、さっそくニューヨーク市内にあるレストランにランチデートへ。

画像1: 「空白の1週間」に何をして過ごした?

 夜はともに熱心なキリスト教の信者である2人らしく、市内にある教会で礼拝に参加した。

画像2: 「空白の1週間」に何をして過ごした?

 ちなみに、ジャスティンの誕生日である3月1日付近に行なう予定だった式を「延期した」という話が出ている2人だが、新たな日程についてはまだ情報は出てきていない。一部で当初予定していたロサンゼルスでの式を取りやめにし、海外挙式にプランを変更したとの話も出ているが果たして?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.