バックストリート・ボーイズのメンバーが自分の名前を日本語で挑戦。メンバーひとりひとりが書いた超基調な日本語直筆サインを5名様にプレゼント。(フロントロウ編集部)

バックストリート・ボーイズの日本語サイン

 ニューアルバム『DNA』のプロモーションのため来日したバックストリート・ボーイズ。フロントロウのインタビューでは、アルバムの魅力や、26年のキャリアを振り返ってくれたメンバーは、日本語サインにも挑戦。

 カタカナで書かれた自分の名前を見たメンバーは、スマートフォンを取り出して記念撮影をはじめた。ケヴィンは「(カタカナが書かれた)この用紙持ち帰ってもいい?」と言うほど、日本語に興味津々のようだった。

画像: バックストリート・ボーイズの日本語サイン

 見本を見よう見まねで日本語サインを書き始めたメンバー。フロントロウ編集部の撮影に間に合わない速さで書き終えたのはブライアン。その後はニック、ケヴィン、A.J.と続き、ハウイー・Dは時間をかけてゆっくりと日本語サインの書いた。

 ハウイー・Dを待っている間、ケヴィンは自分のサインを書き直すように、自分の書いたサインをなぞり書きしていた。

 メンバーの性格が垣間見える5枚の直筆サインを、フロントロウ読者に抽選から各1枚、計5名様にプレゼントします。 

画像: Backstreet Boys try to write Japanese youtu.be

Backstreet Boys try to write Japanese

youtu.be

応募方法

 応募方法は簡単。フロントロウの公式ツイッターをフォロー&該当ツイートをリツイートするだけ。

 コメント欄に、ほしいメンバーの名前を記入して。

画像: フロントロウ編集部 on Twitter twitter.com

フロントロウ編集部 on Twitter

twitter.com

 締め切りは、2月19日23:59まで。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.