衰えぬ美ボディで驚異の美魔女として注目を浴びる、シンガー兼女優のジェニファー・ロペス。そんな彼女が、ある「10日間ダイエット」を実践して、その効果を絶賛している。その気になる内容とは?(フロントロウ編集部)

 ジェニファー・ロペスが、恋人のA・ロッドことアレックス・ロドリゲスと一緒にダイエットを実践。米メディアTodayの電話インタビューで語ったそのダイエットとは、「NO炭水化物&NO砂糖チャレンジ」。

画像: ジェニファー・ロペス、ある「10日間ダイエット」の効果に驚き

「NO炭水化物&NO砂糖」ダイエットの内容は?

 ジェニファーは10日の間、キャンディや菓子パン、クッキーだけでなく、甘味料、デンプン質の高い野菜や特定の果物、穀類、乳製品、ソーダ、アルコール飲料を一切とらない食生活を送ったという。

 このチャレンジを実践したジェニファーは、「最初の日と2日目あたりは、私たちがいかに砂糖に依存しているかを思い知らされたわ。ドラッグみたいなものね」と話し、砂糖を絶った10日後に再び果物を食べると、今まで以上に甘く感じるようになると語った。

画像1: 「NO炭水化物&NO砂糖」ダイエットの内容は?

 このチャレンジをすることで、その後の生活でよりヘルシーな炭水化物や糖分を取り入れられるようになるため、体を「リセット」する効果があるそう。自身の専属トレーナーから薦められてこのチャレンジを行なったというジェニファーは、今まで自分が糖分の高い炭水化物や食品をとりすぎていたことに気づかされたという。

画像2: 「NO炭水化物&NO砂糖」ダイエットの内容は?

 また、ジェニファーは「NO炭水化物&NO砂糖チャレンジ」で体をリセットすることによって、「体から余分な糖分が抜けて、ヤセていくのを感じたわ」と告白。チャレンジ5日目にして、その変化が目に見えるように感じられたという。

 今やビューティアイコンとして注目を浴びるジェニファーが絶賛する「NO炭水化物&NO砂糖チャレンジ」。次のダイエットトレンドになるかも?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.