2019年2月13日(水)ニューヨーク時間、マイケル・コースは女優でモデルの本田翼をジャパン・ブランド・アンバサダーに任命したことを発表した。(フロントロウ編集部)

 ブランドの特別なゲストとして、マイケル・コース コレクション スプリング2019と本日ニューヨークにて行われたフォール2019のランウェイショーに来場した。

画像: デザイナーのマイケル・コースと本田 翼

デザイナーのマイケル・コースと本田 翼

 ジャパン・ブランドアンバサダーに就任したことについて、本田翼は次のようにコメントを寄せた。

「使いやすくデザイン性の高いバッグをはじめ、お洋服や靴のバリエーションも豊富なので、その時々の気持ちに合わせて選べるのが楽しいです。また、“Watch Hunger Stop(ウォッチ・ハンガー・ストップ)”キャンペーンなど、ファションを通して世界への貢献も考えている姿勢は素敵なことだし一歩進んでいる印象を持っています。今回アンバサダーという貴重な経験をさせて頂けることがとても嬉しく、さまざまな世代の方々へマイケル・コースの素晴らしさを伝えられよう努めていきたいと思います」ー本田翼

画像: マイケル・コースのジャパン・ブランド・アンバサダーに女優の本田翼が就任

 マイケル・コースは今後、本田翼を起用したキャンペーンや、他限定アイテム等の発売を予定している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.