Photo:ゲッティーイメージズ,ニュースコム,Instagram
 ベッカム家の長女ハーパーちゃんが兄ブルックリン・ベッカムとその恋人のハナ・クロスのために作った朝食がさすがセレブキッズ。(フロントロウ編集部)

 元サッカー・イギリス代表のデビッド・ベッカムとガールズグループ、スパイスガールズのメンバーで現在はファッションデザイナーとして活躍しているヴィクトリア・ベッカムの末娘であるハーパーちゃん。

 現在7歳のハーパーちゃんが最近ハマっているのは、料理をすること。

 以前、父親のデビッドがエプロンをつけ、真剣な表情でキッチンに立つハーパーちゃんの姿をインスタグラムで公開していたが、今度は、兄のブルックリン・ベッカムと交際中のモデルのハナ・クロスが、ハーパーちゃんに作ってもらったという朝食の写真を公開した。

画像: ベッカム家長男のブルックリンと両親公認の交際をしているハナ。

ベッカム家長男のブルックリンと両親公認の交際をしているハナ。

 「ベッドでの朝食。ハーパー、ありがとう。大好きよ」というコメントとともにハナがインスタグラムストーリーで公開したのは、くるくると巻かれたクレープにイチゴ、チョコレートソースという、7歳の少女が作ったとは思えない優雅な一皿。

画像: ©Hanna Cross/Instagram

©Hanna Cross/Instagram

 さすが、普段から高級レストランで“良い物”を食べている、セレブキッズなだけある上品な仕上がりだった。

 父ベッカムは、以前公開した写真に友人で世界的有名シェフのゴードン・ラムゼイをタグ付けし、「気をつけろ、ゴードン・ラムゼイ」と小さなシェフ、ハーパーちゃんの腕前を絶賛していたけれど、料理好きが高じて、ハーパーちゃんが将来シェフになる可能性も? 将来有望なハーパーちゃんのお手製メニューを今後もぜひ拝見したい。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.