来日中のマシュー・モリソンにフロントロウ編集部がインタビュー。3月1日に行なわれる「マシュー・モリソン in コンサート2019」について、日本のファンへの思いやり溢れるこだわりを明かしてくれた。(フロントロウ編集部)

マシュー・モリソン、1年ぶりの来日

 1年ぶりの来日となったマシューは「1年ぶりか!」と振り返ると、さっそく「それって日本語で何て言うの?」と聞き、「イチネンブリ!」と日本語に興味津々の様子を見せてくれた。

 覚えた日本語はあるか聞くと「ハイ!」と答え、「スミマセン、ナンジデスカ?」と覚えた日本語を連発。「トウキョウ、サイコー。えっと、英語で話した方がいい?それとも日本語?」と、さっそくふざけて周囲を笑わせた。

 そんなマシューのおかげで和やかなムードで始まったインタビューでは、2月28日に行なわれる「An Evening with マシュー・モリソン ~Live at Billboard Live~」や、3月1日に行なわれる「マシュー・モリソン in コンサート2019」の魅力をたっぷり語ってくれた。

画像: マシュー・モリソン、1年ぶりの来日

ファンのことを思った公演づくり

 「An Evening with マシュー・モリソン ~Live at Billboard Live~」と「マシュー・モリソン in コンサート2019」と、今回は2つの異なる公演をするマシューは、「『An Evening with マシュー・モリソン ~Live at Billboard Live~』は、こじんまりしたショーになるんだ。規模が小さめでそんなにパフォーマンスも長くない。『マシュー・モリソン in コンサート2019』は、もっと大きくてステージも作り込んで、ストーリーテリングな感じにするんだ。東京オペラシティ コンサートホールという美しい会場でパフォーマンスできることを光栄に思うよ」と、その違いを述べた。

画像: ファンのことを思った公演づくり

 さらにマシューは、「僕のコアなファンはいろんなショーを見に来てくれるから、『マシュー・モリソン in コンサート2019』は1日2公演するんだ。どちらの公演も違うもので、パフォーマンスする楽曲も変わってくるんだ」と、たくさん公演に足を運ぶファンのことを思いやる配慮から、何度見ても飽きないように2公演で異なるセットリスト/ステージにしたと語った。

 こうしたマシューの思いは、前回の公演で学んだ日本ならではのオーディエンスの反応があるという。

 「前回の公演で多くを学んだんだ。日本の観客の反応を受けて、今回はもっと日本のオーディエンスが楽しんでもらえるものを提供するつもり。ダンサーを入れたり、水樹奈々もゲストに迎えて一緒に歌うよ。お話は少なめに控えめにしようかな」

今年のコンサートは『glee/グリー』ソングがいっぱい!

 全セットリストは当日のお楽しみだけれど、今回の「マシュー・モリソン in コンサート2019」の特徴は、前回に比べてセットリストはブルーノ・マーズの「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」などのポップソングが多め。

 マシューが「ほとんどは『glee/グリー』で歌った曲なんだ」と明かしたように、今回はシュー先生として出演したドラマ『glee/グリー』で歌った楽曲を多く披露する。

 そのほかにも、「何曲かは僕が小さい時から聴いてきた曲や、すごく好きな曲、そして歌ってみたかった曲を披露するよ。日本でコンサートをするのはとても興味深い。僕にとってはまだ学び途中ではあるんだけど、日本の観客になじみ深い曲を歌った方がみんな喜んでくれるし」と、とことん日本のファンのためを思ったコンサートを考えたと語った。

 そして今回のコンサートで最も注目される楽曲といえば、ドラマ『glee/グリー』の代表曲ともいえる「ドント・ストップ・ビリーヴィン」。

 今回、ドラマ以外で初めて歌うことになった同曲について、「強制的にやれって言われたんだ(笑)」とジョークを飛ばしつつも、「日本のファンにとって僕は『glee/グリー』での認知度がすごく高いから、公演を見に来てくれたファンには家に持ち帰って余韻に浸かれる楽曲を提供したいし、僕にとっても初めて披露するから特別な気持ちになる」と、思い入れのある楽曲を選曲した経緯を明かした。 

画像: 「これいいね!パンフレットのために来日したいよ」と絶賛した公演パンフレットには、大人の色気溢れるマシューの撮り下ろしショットも。

「これいいね!パンフレットのために来日したいよ」と絶賛した公演パンフレットには、大人の色気溢れるマシューの撮り下ろしショットも。

「マシュー・モリソン in コンサート2019」ツアースケジュール
■2019年2月28日(木) ビルボードライブ東京
チケット残りわずか
1stステージ 開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ 開場20:30 開演21:30
チケット料金:サービスエリア¥12,000円、カジュアルエリア¥11,000円(1ドリンク付き)
※税込価格表記
[ご予約・お問い合せ] ビルボードライブ東京 03-3405-1133
■2019年3月1日(金)東京オペラシティ コンサートホール
1stステージ 開場15:00 開演15:30 /2ndステージ 開場19:00 開演19:30
チケット料金:VIP席18,000円【ファンミーティング参加(お土産付き)、前方席】、S席10,800円、A席6,480円、B席5,400円
※税込価格表記
[お問い合せ]キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00)
■2019年3月4日(月)、5日(火) ビルボードライブ大阪 
チケット残りわずか
1stステージ 開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ 開場20:30 開演21:30
チケット料金:サービスエリア¥12,000円、カジュアルエリア¥11,000円(1ドリンク付き)
※税込価格表記
[ご予約・お問い合せ] ビルボードライブ大阪 06-6342-7722

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.