2018年末に少量生産で発売され、話題をさらったナイキ エアジョーダン1 レトロ スニーカー。発売から瞬く間にプレミアアイテムとなった激レアスニーカーを、マルーン5のヴォーカル、アダム・レヴィーンと、NBA選手のジミー・バトラーが愛用!(フロントロウ編集部)

マルーン5のアダム・レヴィーン

 先日の来日公演も大盛況に幕を閉じたロックバンド、マルーン5。ヴォーカルのアダム・レヴィーンが米人気テレビ番組に出演した際に、ご自慢のスニーカー、ナイキ エアジョーダン1 レトロ「Nike Air Jordan 1 Retro High Union Los Angeles」を着用して登場。

画像1: マルーン5のアダム・レヴィーン

 ラルフローレンのニットに、ブラックのジャージを合わせたラフなブラックルックに、ナイキ エアジョーダン1 レトロでアクセントを置いて。

画像2: マルーン5のアダム・レヴィーン

 ナイキ エアジョーダン1 レトロ スニーカーは、アメリカでレアなストリートファッションを扱う“伝説のセレクトショップ”として名を馳せたセレクトショップのユニオン(Union)と、ナイキがコラボしたアイテム。同セレクトショップは、2018年にユニオントーキョー(Union Tokyo)として東京原宿にオープンして話題になった。

画像3: マルーン5のアダム・レヴィーン

NBA選手のジミー・バトラー

 ジミー・バトラーは、レッドラインがアクセントになったパンツにカラーをリンクさせるように、ナイキ エアジョーダン1 レトロ スニーカーをセットした上級者コーデ。シューレースのカラーを左右で変えたテクニックにも注目。

画像: NBA選手のジミー・バトラー

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.