注目の若手女性ラッパーのカーディ・Bが、離婚危機にあったはずの夫でラッパーのオフセットと濃厚に絡む様子をバケーション先のメキシコからインスタグラムを通じてライブ配信し、ファンを興奮させた。(フロントロウ編集部)

カーディの豊満ボディをオフセットが堪能

 今年2月に授賞式が行なわれたグラミー賞で、女性アーティストとして史上初めて「最優秀ラップ・アルバム賞」を受賞したカーディ・Bが、昨年、離婚宣言したはずの夫でラップグループ「ミーゴス」のメンバー、オフセットに胸やお尻を触られながらイチャイチャする様子をインスタグラムのライブ配信機能を使って生配信してファンの度肝を抜いた。

 2月22日にリリースしたオフセットのソロアルバム『Father of 4(ファザー・オブ・フォー)』に収録されている、カーディとのコラボシングル「Clout(クラウト)」に合わせて、カーディが得意のトゥワーク(※)を披露したり、オフセットがカーディのお尻を揉みしだいたり、子供には見せられないような場面が多々登場。
※低くしゃがんだ姿勢でお尻を激しく揺らすダンス。

 別の動画では、恍惚の表情を浮かべたオフセットがカーディの爆乳に顔をうずめる姿も収められていた。

 離婚宣言をした当初、関係修復のために猛アタックしてきたオフセットを冷たくあしらい、復縁することは「ない」ときっぱり言い切っていたカーディだが、クリスマスを一緒に過ごしたあたりからカーディの態度に変化が。

画像: メキシコでバケーション中のカーディとオフセット。

メキシコでバケーション中のカーディとオフセット。

 カーディが三行半を突きつけたのはオフセットの浮気が原因とも言われており、関係修復は不可能かと思われたが、ここ最近の2人の様子を見ていると少しずつ信頼関係を取り戻しているようにも見える。

画像: オフセットとカーディ。米現地時間2月11日にロサンゼルスで開催されたグラミー賞授賞式にも一緒に出席。

オフセットとカーディ。米現地時間2月11日にロサンゼルスで開催されたグラミー賞授賞式にも一緒に出席。

 ちなみに、米E!Newsによると、当のカーディは“夫婦のことは夫婦にしかわからない”という理由で、周りからとやかく言われることにうんざりしているそうで、時間をかけてこの状況を見極め、自分たちのペースで事を進めていきたいと考えているそうだ。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.