運動前にふと、いまコーヒーを飲んでもいいのかなと疑問に思ったことがある人もいるのでは? 海外セレブのトレーナーや栄養士が、エクササイズ前にコーヒーを飲んでいいのか否か、またメリットやデメリットについて紹介!(フロントロウ編集部)
画像1: エクササイズ前にコーヒーを飲むのは、アリ?

 コーヒーは、ふくまれるカフェインの覚醒作用で頭をすっきりとさせたり集中力を高める効果があるので、手放せないという人も多い嗜好品。でも、運動前にコーヒーを飲むのが良いのか悪いのか、いまいちハッキリとわかっている人も多くないのでは? 海外セレブを手掛ける有名トレーナーや栄養士が、運動前にコーヒーを飲むことについて語った。

画像2: エクササイズ前にコーヒーを飲むのは、アリ?

エクササイズ前のコーヒー、効果は?

 コーヒーには便秘を解消する働きや太りにくい体質を作るための肝機能の向上といった働きがあるため、ダイエットのために飲むのは効果があるといわれていて、美容や健康への効果が認められている。

 フィットネス関連の栄養補助食品などを展開するメーカーRSP Nutritionで栄養コンサルタントをつとめる栄養士のモニカ・オースランダー・モレノは、「コーヒーに含まれるカフェインはエネルギー、集中力、および持久力を高めることで、運動パフォーマンスを向上させることができる」と英メディアByrdieにコメント。

画像1: エクササイズ前のコーヒー、効果は?

 また、女優のハル・ベリーをはじめセレブのトレーナーを務めるピーター・リー・トーマスも、「コーヒーは運動能力を確実に高め、作業能力を高めることができる」とオススメ。ともに、コーヒーをトレーニング前に飲むのは最適だと話していて、モニカは運動の60分以上前に、ピーターは運動の30~60分前にコーヒーを飲むことを提案している。

画像2: エクササイズ前のコーヒー、効果は?

コーヒーが合わないこともある!

 けれど、誰にでもコーヒーが良いわけではないという。ピーターは、「コーヒーは両刃の刀。一部の人にとっては強力すぎる場合があるから気をつけて」とコメント。

 普段、コーヒーを飲むときにソワソワするような不安定感やぐらつきのようなものを感じるのであればカフェインに対して敏感なので、トレーニング時にもおなじようになってしまうので控えたほうが良いという。体質や持病によってコーヒーが合わない人はもちろん、カフェインに対して過敏な場合も注意が必要。

画像: コーヒーが合わないこともある!

 また、カフェインには利尿作用があるため、すでに汗をかいているときにコーヒーを飲むのは避けて、水を飲むようにと注意を促した。

コーヒーがあうエクササイズ、あわないエクササイズ

 エクササイズの前にコーヒーを飲むことが良いかどうかは、エクササイズの種類にもよるという。

 ピーターは、「僕は、ウェイトトレーニングや、とくにボクシングのクラスの前にコーヒーを飲むと認知機能の向上を感じた」とコメント。

画像1: コーヒーがあうエクササイズ、あわないエクササイズ

 モニカは、ヨガや瞑想などをする前にはコーヒーを飲まないそうで、理由は「心を落ち着かせることが大切だから。コーヒーを飲むことで刺激が強すぎて、心が不安になる可能性があるから飲まないの。自分の身体のコーヒーに対する反応を知ることが大切」と話した。

画像2: コーヒーがあうエクササイズ、あわないエクササイズ

 ヨガのクラスを受ける前に友達とカフェに立ち寄っておしゃべりするときや、朝ランやエクササイズをする前、コーヒーを飲むかどうか悩んだら参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.