映画『デッドプール』で、主人公ウェイド・ウィルソン(デッドプール)を演じたライアン・レイノルズが、ディズニーのあの有名キャラクターのグッズを身につけたデッドプールの写真を公開した。(フロントロウ編集部)

 マーベル映画『デッドプール』の主人公デッドプール。2019年に入って『デッドプール3』が制作中であることを、主演のライアン・レイノルズがすでに明かしている。

画像1: デッドプールがあのディズニーキャラと共演!? ライアンが意味深投稿

 そんななか、ライアンがある写真を自身のインスタグラムに投稿。

 デッドプールが、大人気ディズニーキャラクターのミッキーの帽子を被っているこの画像。デッドプールが乗るアメリカのスクールバスのような車体には、「DISNEY(ディズニー)」と記されているのが見える。

 この、マーベルキャラクターとディズニーキャラクターの共演にファンは歓喜。コメント欄は、「デッドプール3:ミッキーマウスのリベンジ」「デッドプール3:ディズニープリンセスエディション」など、続編のタイトルを予想する大喜利大会に。

 2018年7月にウォルト・ディズニーが21世紀フォックスの買収を発表したことで、これまでは大人の事情で共演できなかったデッドプール(20世紀フォックス)とミッキー(ディズニー)のような競合他社のキャラクターたちの共演を望む声が多くあがっていた。

画像2: デッドプールがあのディズニーキャラと共演!? ライアンが意味深投稿

 20世紀フォックスは3月19日から正式にディズニー傘下になり、同日にライアンがこの写真をインスタグラムに投稿。「初日のような気分」というコメントが添えられたことからも、この投稿はディズニーと20世紀フォックスのファミリー化を祝したものだと思われる。

『デッドプール3』は、今までと全く違う方向性にしたいと話していたライアン。続編で、ついにデッドプールとディズニーキャラのコラボが見られるなんてことがあるのか?(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.