“神ボディ”と称されるモデルのエミリー・ラタコウスキーが、2017年に設立したブランド「inamorata(イナモラータ)」の下着コレクションを実際に身につけた姿があまりにもセクシーすぎて、ファンがザワつく事態に。(フロントロウ編集部)

体を張って自分のブランドを宣伝

 シンガーのロビン・シックの大ヒット曲「ブラード・ラインズ(Blurred Lines)」のミュージックビデオで大胆なトップレス姿を披露したことがきっかけで、一躍スターダムにのし上がったモデルのエミリー・ラタコウスキーがインスタグラムにアップした下着姿がセクシーすぎて、ファンをザワつかせている。

画像: 体を張って自分のブランドを宣伝

 こちらがその話題沸騰中の写真。

レースのブラを身につけて床に横たわるエミリー。

 シースルーのレース素材であるという点にくわえ、ブラの面積が小さすぎるのか、胸がほぼ露わに。また、別の写真ではかなりきわどい総レースのボディスーツ姿も披露している。

非の打ち所が無い抜群のスタイルで“神ボディ”と称されている。

 これまでに幾度となく妄想をかき立てる官能的な姿でファンを悩殺してきたエミリーが、またしてもセクシー写真でファンの心をかき乱した。

 ちなみに、エミリーが身につけていた下着はどちらも彼女が2017年に設立したブランド「inamorata(イナモラータ)」のもので、同ブランドは当初水着ブランドとして始動したが、2019年から下着ラインも展開している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.