Photo:スプラッシュ/アフロ、NET-A-PORTER official website
メーガン妃が2月のアメリカ一時帰国中に着用していたサングラスのブランドと値段が判明。(フロントロウ編集部)

 先月2月に自身のベビーシャワーのため、ヘンリー王子との結婚後初めて故郷のアメリカに帰国したイギリス王室のメーガン妃

画像1: メーガン妃のあの時のサングラスは、なんと6,500円!

 この時開催されたベビーシャワーには、プロテニス選手のセリーナ・ウィリアムズや国際弁護士のアマル・クルーニーなど多くのセレブが駆けつけた。その開催費は約2,000万円とも言われ、参加者へのお返しの豪華さや、メーガン妃がその時に貰ったと見られる約10万円の「ママ」ネックレスも注目の的に。

 そんななか、ファッションアイコンとしても人気のメーガン妃がその時に着用して話題を集めた、スタイリッシュなサングラスのブランドと名前が判明。

画像2: メーガン妃のあの時のサングラスは、なんと6,500円!

 黒ブチで大きめのレンズが小顔効果になるこちらのサングラスは、オーストラリアのブランドLE SPECS(ルスペックス)のもの。メーガン妃の豪華なアメリカ滞在中に使用されたサングラスであれば、さぞ高額なものかと思いきや、そのお値段はなんと約6,500円(45ポンド)。

画像3: メーガン妃のあの時のサングラスは、なんと6,500円!

 ルスペックスは、シャープなキャットアイサングラスで話題になったブランド。多くのファッショニスタから支持され、スキニーサングラス人気の火付け役ともなった。個性のあるデザインでありながら、リーズナブルな価格で手に入ることから人気を博している。

画像4: メーガン妃のあの時のサングラスは、なんと6,500円!

 今年のサングラス選びの参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.