4月26日に公開される映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』から、“消えたキャラクター”を振り返る映像が公開された。(フロントロウ編集部)

“消えたキャラクター”が初登場

 マーベル・スタジオが『アベンジャーズ』シリーズ最終章となる映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の最新映像を公開。

 前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で最凶の敵サノスの犠牲になったキャラクターたちが初めて『アベンジャーズ/エンドゲーム』の映像に登場した。

 ブラックパンサー、オコエ、ドクター・ストレンジ、ワスプ、バッキー、スター・ロード、ガモーラ、ドラックスの姿がモノクロで映される映像に、クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカの声で「僕たちはすべてを失った。友人、家族…。今日、僕たちにはすべてを取り戻すチャンスがある。どんな手段を使ってでも」と力強い決意が表明される。

Marvel Studios on Instagram: “Today we have a chance to take it all back. Whatever it takes. Marvel Studios’ #AvengersEndgame is in theaters April 26.”

www.instagram.com

 どんなことをしても仲間を取り戻そうとする生き残ったメンバーの決意が伝わる映像に、多くのファンが涙のコメントを残している。

スパイダーマンの姿がない

 そんな映像に大きな反響が寄せられるなか、もう1人サノスの犠牲になったスパイダーマンの姿がないことに疑問を抱くファンの声もチラホラ。

 ロバート・ダウニー・Jr.演じるアイアンマンを崇拝する、トム・ホランド演じるスパイダーマンがアイアンマンの腕のなかでサノスの制裁を受けた姿は、観客の記憶に残る名シーンだっただけにスパイダーマンが映らない映像に、「なんで!」「スパイダーマンはどこ!」といったコメントが殺到中。

 そんな映像に関連してなのかは定かではないが、新映像が公開された数時間後に、スパイダーマン役のトムがツイッターを更新。「月曜日の朝…」という意味深ツイートをして、ファンをヤキモキさせている。

画像: Tom Holland on Twitter twitter.com

Tom Holland on Twitter

twitter.com

 一部のファンの間では、トムがツイートした月曜日(25日)の朝に、7月に全米公開させるMCU映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の最新映像が解禁されるのではと囁かれている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.