昨年9月にシンガーのジャスティン・ビーバーと入籍したモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、ジャスティンの母パティ・マレットと2人きりで“フロヨ”デートへ。(フロントロウ編集部)

姑と1対1の時間を過ごす

 シンガーのジャスティン・ビーバーの妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、現在、カナダから米ロサンゼルスに遊びに来ているジャスティンの母パティ・マレットと2人きりで、フローズンヨーグルト、通称フロヨを食べに出かける姿が目撃された。

画像1: twitter.com
twitter.com

 この日、ヘイリーとパティが訪れたのは、ロサンゼルスから車で約1時間ほどの距離にあるラグナビーチの人気レストレラン「Active Culture(アクティブ・カルチャー)」。フロヨだけでなく、自然派の食品のみを使用したグルテンフリーやヴィーガン向けのヘルシーなメニューを豊富に取り揃えており、健康的なライフスタイルを送る人たちから高い支持を得ている。

 ヘイリーが運転する車で店へとやって来た2人は、お目当てのフロヨをゲットすると、混乱を避けるためか足早にその場をあとに。

画像2: twitter.com
twitter.com

 以前、ジャスティンがヘイリー抜きで彼女の父スティーヴン・ボールドウィンと、父子水入らずの時間を過ごしたことがあったが、今回はヘイリーがジャスティン抜きで彼の母パティと、フロヨを通じて母娘の絆を深めるかたちとなった。

画像3: twitter.com
twitter.com

 この数日前には、ジャスティンを交えた3人で、ラグナビーチにあるモンタージュ・ホテルの敷地内の公園で仲良く日向ぼっこをする姿が目撃されている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.