人気ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットの店舗で盗難事件が起きてしまった。(フロントロウ編集部)

 ヴィクトリアズ・シークレットといえば、そのファッションショーや人気モデルたちの起用でも知られる有名ランジェリーブランド。昨年の時点で米国内に1,200以上の店舗を持つ人気ブランドだけれど、そんなヴィクトリアズ・シークレットのショップでまさかの盗難事件が。

画像1: ヴィクトリアズ・シークレット、店舗から盗まれた商品の衝撃の総額って・・?

 今回盗難事件が起きたのは、米ペンシルベニア州にあるショッピングモール内の店舗。

 地元の警察によると、同ブランドの店舗で盗まれた商品の総額は、なんと約230万円(2万1,000ドル)相当。

 ヴィクトリアズ・シークレットのランジェリーといえばどれも数千円で買えるため、この事件を知ったツイッターユーザーからは、「大量の商品を抱えて、どうやって店から抜け出したの?」「ブラってそんなに高いかな?」などと疑問の声が上がっている。

画像2: ヴィクトリアズ・シークレット、店舗から盗まれた商品の衝撃の総額って・・?

 ちなみにここ最近、ヴィクトリアズ・シークレットの別の店舗でも盗難事件が起きており、カリフォルニア州の店舗で約80万円(8,000ドル)、ペンシルベニア州の別のモールの店舗では約14万円(1,247ドル)相当の商品が盗まれている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.