女優でシンガーのジェニファー・ロペスが披露した、最先端のアニマルプリント・ヘアカラーがかっこ良い。(フロントロウ編集部)
画像: ヒョウ柄

ヒョウ柄

ゴージャスな肉食動物柄プリント・ヘアカラー

 豹や牛などのアニマル柄はファッションやネイルなどで人気だけれど、女優でシンガーのジェニファー・ロペスは、アニマルプリント柄をなんとヘアスタイルに取り入れた。

 このヘアは、最新シングル「Medicine (ft. French Montana)」のミュージックビデオのワンシーンで、ジェニファーのヘアスタイリストのクリス・アップルトンが手掛けたもの。

 腰まである超ロングのヘアを、ブラウン、ブロンドなどさまざまな色合いのカラーに染めて、豹やチーター、トラのようなゴージャスなアニマル柄に。色の濃淡が、まるでミラーボールの光がチラチラと髪に当たっているようにも見えて美しい。

 また、ヘアカラーにあわせて、メイクを担当したセレブご用達メイクアップ・アーティストのスコット・バーンズはブロンドのアイラッシュを使用している。

 マネする人が増えそうなクールなヘアカラーは、新しいトレンドになるかも。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.