ディズニーによってふたたび蘇る映画『ライオン・キング』の予告編がついに解禁された。(フロントロウ編集部)

ついに名俳優による吹き替え映像が!『ライオン・キング』

 エミー賞受賞ドラマ『アトランタ』で主人公を演じるドナルド・グローヴァーや、『カンフー・パンダ』でマンティスの声を務めたコメディ俳優のセス・ローゲン、そして世界の歌姫ビヨンセが声の出演を果たすディズニーの新作映画『ライオン・キング』。

 王家の一族に生まれた子ライオンのシンバが、自らの運命を受け入れ“真の王”となる姿を描いた『ライオン・キング』の全米公開が7月に迫るなか、ついに予告編が公開された。

 1分48秒の予告編では、俳優陣による吹き替えが加わり、まるで本物の動物が話しているような臨場感あふれる映像が繰り広げられる。

画像: The Lion King Official Trailer www.youtube.com

The Lion King Official Trailer

www.youtube.com

 本作で最も注目されるメスライオンのナラの声を務めるビヨンセのシーンは、ドナルドが声を担当する主人公のシンバとの親密なシーンで姿が映されたけれど、残念ながらこの映像でビヨンセの声を拝むことはできなかった。

 そんな予告編の最後には、シンバが子ライオンの頃から仲良くしているイボイノシシのプンバァとミーアキャットのティモンが愉快に歌うシーンも含まれている。

 ディズニー映画『ライオン・キング』は、7月19日に全米公開。日本公開は8月9日に決定した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.