ハリウッドのトップスターを発掘・育成するディズニー・チャンネルにスター性を見初められたスーパーエリート、ディズニー・チャンネル・スターたち。ディズニー作品が定額見放題となる新サービス「ディズニーデラックス」の発足でディズニー・チャンネルがさらに身近になった今、チャンネルが誇るスターたちを大特集。1983年にチャンネルが開局してから30年以上もショービズ界の人気をリードする新旧ディズニー・チャンネル・スターを集めて、テーマ別に“1番スゴい人”を決定!(フロントロウ編集部)

※ランキングは、ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマと、ディズニー・チャンネル・オリジナルムービー(以下DCOM)のメインキャストが対照。大人と、アニメ/ゲーム/バラエティ番組の出演者は含まない。

最も資産家なのは…マイリー・サイラス

画像: 最も 資産家 なのは…マイリー・サイラス

1,000億円級の大ヒットシリーズとなったドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』の主演マイリー・サイラスは、10代にして総資産が100億円の大台に。26歳時点での推定資産は約200億円で、生涯年収は400億円近くになると言われている。

画像: ディズニー・チャンネル・スターの「1番」は誰? フォロワー、資産、学歴…

昼は普通の学生だけど、夜は世界的アイドルのハンナ・モンタナという顔を持つマイリー・スチュワート。ヒミツの二重生活はドタバタの連続!

最もフォロワーが多いのは…セレーナ・ゴメス

画像: 最も フォロワー が多いのは…セレーナ・ゴメス

インスタグラムで最もフォロワーが多いのは、ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』で大ブレイクしたセレーナ・ゴメス!DCスターでトップどころか、2019年までは、何年も連続でセレブ界トップに君臨していた。1億4,800万人にフォローされるセレーナのインスタは、1投稿につき最大3.5億円もの価値があるとされている。

画像: 『ウェイバリー通りのウィザードたち』

『ウェイバリー通りのウィザードたち』

修行中の魔法使いである、アレックス、ジャスティン、マックスのルッソ3兄妹。魔法であふれた彼らの毎日は、いつも大失敗と笑いで終わる!

最も受賞数が多いのは…セレーナ・ゴメス

画像: 最も 受賞数 が多いのは…セレーナ・ゴメス

3位のマイリー・サイラス(60賞)と、2位のデミ・ロヴァート(61賞)に大きな差をつけて、アワードの累計受賞回数「96」という大記録を持つセレーナ・ゴメス。『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で、 “キッズ・チョイス・アワードで最多受賞歴を誇る女性”として2015年にギネス世界記録に登録された。

最も身長が高いのは…ゼンデイヤとマイロ

画像: 最も 身長 が高いのは…ゼンデイヤとマイロ

ダンサーを目指す少女2人が主人公のドラマ『シェキラ!』に起用された13歳当時157cmだったゼンデイヤは、その後グングン身長が伸びて、現在は178cmで女性DCスター1位の高さ。男性の1番は、ゾンビと人間の絆を通して多様性を訴えるDCOM『ゾンビーズ』でブレイク中のマイロ・マンハイム。188cmのマイロは、主演『ゾンビーズ』続編の制作が発表されたばかり!

画像: 『シェキラ!』

『シェキラ!』

有名ダンス番組『シェキラ!シカゴ』のオーディションに参加してプロのダンサーを目指す、シーシーとロッキーを主人公にしたダブル主演ドラマ。

画像: 『ゾンビーズ』

『ゾンビーズ』

笑いとダンスにあふれた青春ムービー。人間が暮らすシーブルックの高校に隣町からゾンビの高校生たちが転入したことで、完璧だと思われていたシーブルックに変化が訪れる。

最も学歴が高いのは…アダム・ランバーグ

画像: 最も 学歴 が高いのは…アダム・ランバーグ

人気者になりたい13歳の少女を主人公にメガヒットしたドラマ『リジー&Lizzie』でリジーの親友ゴード役を演じたアダム・ランバーグは、アメリカの公立大学ランキング1位・世界大学ランキング15位のカリフォルニア大学バークレー校を卒業した。劇中での頭の良さは、プライベートでも一緒だった!

画像: 『リジー&Lizzie』

『リジー&Lizzie』

中学生のリジーと親友のゴードやミランダの友情を描いた青春コメディ。2000年代初頭に全米でメガヒット。アニメが劇中にミックスされているところも見どころ!

最も日本語が喋れるのは…メグ・ドネリー

画像: 最も 日本語が喋れる のは…メグ・ドネリー

『ゾンビーズ』で本当の自分を隠すチアリーダーを演じるメグ・ドネリーは、高校の同級生であるJr.EXILEfrom Project Taroのメンバーとの交流がきっかけで、日本語の勉強を開始。SNSでは、日本語の投稿やファンとの日本語での交流がたびたび見られる。

初めてマテル社のセレブドールになったのは…ヒラリー、レイブン、リンジー

画像: 初めてマテル社の セレブドール になったのは…ヒラリー、レイブン、リンジー

バービーを生み出したマテル社のセレブドールになることは、カリスマ的な人気を証明する、セレブにのステータス。DCスターでもその栄光を手に入れたのは10名以下と少数。その先駆けとなったのが、2005年にセレブドール化した、ヒラリー・ダフ(『リジー&Lizzie』)、レイブン・シモーヌ(『レイブン 見えちゃってチョー大変!』)、リンジー・ローハン(『探偵少女レクシー』)。

画像: 『レイブン 見えちゃってチョー大変!』

『レイブン 見えちゃってチョー大変!』

未来が見える高校生レイブンが主人公。主演のレイブン・シモーヌはコメディの天才と称され、視聴数から放送回数まで、当時のチャンネルの最高記録を更新!

画像: 『探偵少女レクシー』

『探偵少女レクシー』

NYに暮らす裕福な学生レクシー・ゴールドは、学校新聞のゴシップ欄に載せるスクープを追う毎日。そんなある日、失踪した教師の捜索に動き出し…。

し…。

初めてエミー賞を受賞したのは…ダヴ・キャメロン

画像: 初めて エミー賞 を受賞したのは…ダヴ・キャメロン

米テレビ界の頂点と言われるエミー賞の演技賞をDCスターとして初受賞したのは、ダヴ・キャメロン。性格の違う双子が主人公のドラマ『うわさのツインズ リブとマディ』で2人1役をこなした演技が認められ、2018年にデイタイム・クリエイティブ・アーツ・エミー賞の子供/就学前児童/教育・情報番組部門の最優秀賞を受賞した。ダヴは現在、2019年秋に日本放送される主演DCOM『ディセンダント3』の話題で盛り上がっている。

画像: 『うわさのツインズ リブとマディ』

『うわさのツインズ リブとマディ』

バスケに熱中する平凡な女子高生マディのもとに、ハリウッドで歌手として活躍する双子の姉リブが現れる。真逆の双子を主人公にした爆笑コメディ。

初めてハリウッド大通りに手型が収められたのは…デミ・ロヴァート

画像: 初めて ハリウッド大通りに手型 が収められたのは…デミ・ロヴァート

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ/ムービー発のDCスターの中で唯一、ハリウッド大通りの観光名所であるTCL・チャイニーズ・シアターのセメントタイルに手型足型が記録されているのが、DCOM『キャンプ・ロック』のヒロイン、デミ・ロヴァート。2012年9月11日にブリトニー・スピアーズ(※)と共に手型足型とサインが収められた。

※ブリトニー・スピアーズは1989~1994年にディズニー・チャンネルで放送されたバラエティ番組『ザ・オール・ニュー・ミッキー・マウス・クラブ』にレギュラー出演した元DCスター。しかしこちらはバラエティ番組のため、同リストでは除外している。

画像: 『キャンプ・ロック』

『キャンプ・ロック』

エリートが揃う音楽キャンプのキャンプ・ロックに参加できることになったミッチーは、まわりに馴染むために、母がテレビ会社社長だと嘘をついてしまう…。

Disney DELUXEでディズニー・チャンネルが見放題

 2019年3月26日から、ディズニー・チャンネルがより身近になったって知っていた?

画像1: Disney DELUXE でディズニー・チャンネルが 見放題 !
画像2: Disney DELUXE でディズニー・チャンネルが 見放題 !

 月額700円(税抜・初回31日無料)で、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映画・動画が見放題になる日本限定のエンターテイメントサービス「ディズニーデラックス(Disney DELUXE)」。

 ディズニー・チャンネルのオリジナルシリーズやオリジナルムービーも多数ラインアップされており、これからも作品がどんどん増えていくそう。今まではケーブルテレビがなかったため見られなかったという人でも気軽にディズニー・チャンネル作品が見られるようになり、ディズニー・チャンネル・スターがさらに身近に!ぜひチェックしてみてほしい。

Disney DELUXE 公式サイト
Disney DELUXE公式ツイッター
ディズニー・チャンネル公式サイト
ディズニー・チャンネル公式ツイッター

Photos: © Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL、ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム

(フロントロウ編集部)

Sponsored Article

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.