カリフォルニア州のディズニーランドと、フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールドにオープンする『スター・ウォーズ』のテーマパークにて、映画をイメージしたドリンクのボトルが販売される。(フロントロウ編集部)
画像: テーマパークのイメージ

テーマパークのイメージ

 今年のオープンに向け、現在建設が進んでいるテーマパーク『スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』は、その見事な再現度で注目を集めている。『スター・ウォーズ』の世界を楽しめるフードやグッズが次々と紹介されるなか、映画シリーズの雰囲気にさらに浸ることのできるアイテムの販売が発表された。

ディズニー限定『スター・ウォーズ』のドリンク

 今回お披露目となったのは、こちらのドリンクボトル。

画像: ディズニー限定『スター・ウォーズ』のドリンク

 ディズニーが発表したのは、劇中に登場する「オーブ=ウイング」をイメージしたボトル。米コカ・コーラとパートナーシップを組み、コカ・コーラ、ダイエット・コーク、スプライト、ミネラルウォーターの4種類のドリンクをこのボトルで販売する。

 形だけでなく、ボトルの表面には「オーラベッシュ(aurebesh)」という劇中で使われる言語で商品名が記載されるという徹底ぶり。

 なんとも夢のある『スター・ウォーズ』ドリンクは、パーク内での限定販売。『スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ』は、カリフォルニア州のディズニーランドに今年の5月31日、フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに8月29日のオープンが決定している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.