映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演するソー役のクリス・ヘムズワースとヴァルキリー役のテッサ・トンプソンが、シリーズ映画『マイティ・ソー』の新作について意味深な発言をした。

『マイティ・ソー4』が制作か

 2011年にMCUシリーズに初登場した映画『マイティ・ソー』シリーズから新作となる4作目が制作されている可能性が急浮上している。

 『マイティ・ソー』は、クリス・ヘムズワース演じるアベンジャーズの中心的存在として長らくMCUを牽引してきたソーを主人公にした作品。

画像1: 『マイティ・ソー4』が制作か

 これまでに『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』、『マイティ・ソー バトルロイヤル』の3作が公開されているが、4月26日に公開される映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』をもってクリスがMCUから卒業すると言われていただけに、新作はないと思われていた。

 しかし、『アベンジャーズ』シリーズ最終章となる『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開を目前に控えた今、『マイティ・ソー』の新作が制作されることを出演者が示唆している。

画像2: 『マイティ・ソー4』が制作か

 トーク番組『ザ・エレン・ショー(The Ellen Show)』に出演したクリスは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の作品の話になると、「『エンドゲーム』はフェーズ3までの結末だけど、他の視点が映画化されるかもしれないし、前編や後編や生まれるかもしれない」としたうえで、再びソーを演じたいかという質問には、「求められるなら喜んで引き受けるよ」「大歓迎さ」と回答した。

 MCUを卒業すると思われていたクリスがソー役への続投に意欲を示したことに加えて、『マイティ・ソー バトルロイヤル』でヴァルキリーを演じたテッサ・トンプソンも新作について意味深発言をした。

画像3: 『マイティ・ソー4』が制作か

 米LA Timesのインタビューに答えたテッサは、『マイティ・ソー』の新作の「プレゼンがあったって聞いた。この情報がどれくらい本当なのかはわからないけど、提案ではタイカ・ワイティティ監督の続投を望んでいるそうよ」と発言。

 なんと続編の制作が水面下で進んでいる可能性があるというウワサを耳にしたことを明かした。

 ちなみに、『マイティ・ソー バトルロイヤル』で監督を務めたタイカ・ワイティティ監督は、2017年に応じた米Screen Rantのインタビューで、「もちろん続編を作りたいよ。でもその時は4作目というよりは、『バトルロイヤル』の続編という感覚になるだろうな」と、続編の制作に前向きな姿勢を見せている。

 クリスに加えて、アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.とキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスという、アベンジャーズのビッグ3が『アベンジャーズ/エンドゲーム』をもってMCUを卒業すると言われているなかで、浮上していると言われたソー役のクリスの続投説。

画像4: 『マイティ・ソー4』が制作か

 『マイティ・ソー』シリーズ4作目は本当に生まれるのか、真相が気になるところだが、今は、続編制作をも左右するソーの運命が決まる『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開を楽しみにしたい。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.