イタリアを代表するラグジュアリーブランドのジュゼッペ ザノッティ(Giuseppe Zanotti)より、デザインとスタイルを兼ね備えた唯一無二なシューズ“Farrahが登場。(フロントロウ編集部)

 ジュゼッペ ザノッティのシグネチャーである、彫刻的なG ヒールのヒットに引き続き、建築から着想を得た“Farrah”と命名された19年春夏コレクションのミュールが、ミラノデザインウィーク開催期間中にスペシャルデビューする。

画像1: ジュゼッペザノッティ新作、166個のクリスタルで飾られたヒール「Farrah」登場

 ブラックスエードに繊細なストラップ2本をあしらった流線形のデザインを持つ“Farrah ”は、美しいミニマルなスタイルの靴に見える一方で、ひとたび人がその靴を履いて歩くのを見ると、予想していなかったスタイルが目に入る。

画像2: ジュゼッペザノッティ新作、166個のクリスタルで飾られたヒール「Farrah」登場

 熱心な研究の末に誕生したこのヒールは、好奇心をそそる官能的なラインを履く人の足に与えるような角度で取り付けられており、伝統的なシュー ズの構造に逆らい、安定性に加え、優れた履き心地を確保する柔軟性も兼ね備えている。

画像3: ジュゼッペザノッティ新作、166個のクリスタルで飾られたヒール「Farrah」登場

 ユニークなフォームに加え、きらめく装飾も特徴。ヒールは手作業で取り付けられた166個のバゲットカットのクリスタルで飾られている。

お問い合わせ先:ジュゼッペ ザノッティ ジャパン 03-6894-7510

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.