Photo:©2017 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION STX FINANCING, LLC WANDA MEDIA CO., LTD.SPARKLE ROLL CULTURE & ENTERTAINMENT DEVELOPMENT LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
イギリスを舞台に、ジャッキー・チェンとピアース・ブロスナンが対峙するサスペンスアクション映画『ザ・フォーリナー/復讐者』が日本公開される。(フロントロウ編集部)

 アジアが世界に誇るアクションスターであるジャッキー・チェンが、『007』シリーズの5代目ジェームス・ボンドであるピアース・ブロスナンと対峙する映画『ザ・フォーリナー/復讐者』が、5月3日(金・祝)に全国公開される。

画像1: ハリーの初恋相手チョウ・チャンが大人になってる!『ザ・フォーリナー/復讐者』に注目

 ストーリーの主役は、ロンドンでレストランのオーナーとして暮らすクァン(ジャッキー・チェン)。彼は、ある日起きた突然の無差別テロによって高校生の娘の命を奪われてしまう。犯人への復讐に燃えるクァンは、北アイルランド副首相のリーアム・ヘネシー(ピアース・ブロスナン)にたどりつく。敵なのか、味方なのか、男たちの戦いは想像もしない展開を迎える…。

 観客をハラハラさせ息をつかせない今作には、映画『ハリー・ポッター』ファンなら忘れられない、あの女優も。それは、ハリーの初恋の人チョウ・チャンを演じたケイティ・ルング。今年32歳になるケイティだけれど、いまだにその顔立ちは幼く、今回ではクァンの「高校生」の娘ファンを演じた。

画像2: ハリーの初恋相手チョウ・チャンが大人になってる!『ザ・フォーリナー/復讐者』に注目

 また、今作の制作陣は非常に豪華で、メガホンを取ったのは『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』の大物監督マーティン・キャンベル。脚本は、『ダイ・ハード4.0』のデヴィッド・マルコーニが手掛ける。

 アクション映画ファンが夢に見た豪華なキャストと制作陣がお送りする映画『ザ・フォーリナー/復讐者』は、5月3日(金・祝)より全国公開。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.