春からの新入社員も、先輩になりたての若手社員も、部下をひっぱる女性管理職も!キャリ女(キャリアウーマン)なあなたには、お仕事系の海外ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』がおすすめ。“女性のバイブル的ガールズドラマ”として海外のワーキングウーマンに大人気のドラマの魅力とは?(フロントロウ編集部)

働く女性が活躍するオフィスが舞台

 米女性誌コスモポリタンの元編集長ジョアンナ・コールズの半生をもとにしたドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』の舞台は、スカーレットという女性誌のニューヨーク・オフィス。

画像: 働く女性 が活躍するオフィスが舞台

 ドラマはこの編集部で働く3人の女性が主人公。社会人になって数年の彼女たちは、恋愛も楽しんでいるけれど、まだまだ恋より仕事に夢中なキャリ女。海外の働き女子たちは、20代女子3人のパワフルでおしゃれなオフィスライフを自分目線で見て楽しんでいる!

タイプ別のキャリ女が登場!

 働く女性と言ってもタイプはさまざま。仕事に求めるのは、やりがい?キャリアアップ?『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』には色々なタイプの女性が登場するから、共感できる悩みや発言が必ず見つかる!

理想と現実が違う!

画像1: 働く女性必見!『NYガールズ・ダイアリー』が海外の「キャリ女」に支持されている理由

ライターに昇進したばかりのジェーンは、マジメなテーマを扱う本格派のライターになりたいザ・キャリアウーマン。でも、編集長からまわってくるのは恋愛やSEXに関する記事ばかり。せっかく憧れの職についたものの、仕事内容が思い描いていたものと違く…。

“自分とは”でこじらせ中!

画像2: 働く女性必見!『NYガールズ・ダイアリー』が海外の「キャリ女」に支持されている理由

フォロワー600万人を誇るSNSを担当するソーシャルメディア・ディレクターのキャット。社会にインパクトを与える今の仕事にやりがいを感じていて、もう部下もいるやり手なのだけれど、ある女性との出会いで自分のアイデンティティに悩みはじめ…。

恋と仕事どっちが優先?

画像3: 働く女性必見!『NYガールズ・ダイアリー』が海外の「キャリ女」に支持されている理由

恋愛については前のめりで意見するけれど、キャリアに関しては遅れ気味なアシスタントのサットン。仕事は結婚までのつなぎと考えるカジュアルキャリ女かと思われがちだけれど、じつは、ファッション部門に異動したいという大きな夢があった…!

元気をもらうフィールグッド・ドラマ

 『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』は、働く女性が仕事から帰ってきたあとにソファーに座って見て元気をもらえる“フィールグッド(気持ちがいい)”ドラマ。だからこそ、「女同士の熾烈なバトル」のような“ガールズドラマあるある”は封印されている。

画像: 元気をもらう フィールグッド・ドラマ

 女性が女性を応援し合い、仕事人としての自分たちの可能性を全力で追うエンパワーメントにあふれたドラマである同作。春から社会人になった新入社員だろうと、仕事に慣れてきた若手社員だろうと、部下をひっぱる管理職だろうと、キャリアのどのステージだろうと元気をもらえるはず!

お仕事ドラマNo.1の理想の上司が登場

 テレビドラマ界の「理想の上司」という呼び声が高いスカーレット編集長のジャクリーンは、ビヨンセから電話がかかってくるほどの大物なのに、部下の悩みを聞くためならばビヨンセを電話口で待たせちゃうほどの度胸があるスーパー・キャリアウーマン。

画像: お仕事ドラマNo.1の 理想の上司 が登場

 部下が甘えを見せたときには容赦なく背中を押し、悩んでいるときはアドバイスを与え、若い女性社員を熟練キャリアウーマンに育て上げるカリスマ上司。ガールズドラマにありがちな「鬼のように怖い女上司」というステレオタイプをぶち壊すジャクリーンから次々飛び出す名言を求めてドラマを見る視聴者も少なくない!

パワフルなNY流オフィスファッションも見どころ

 旬なトレンドアイテムに、パワフルなニューヨークのエッセンスが取り入れられた、モダンなオフィスファッションも見どころ!

画像: パワフルなNY流 オフィスファッションも見どころ

ジェーンのトレンドを取り入れた“攻め”スタイル

 ニューヨークのファッショナブルな業界で働くジェーンは、トレンドを取り入れながらも、自己主張のあるエッジが効いた“攻め”スタイルを好む。旬なジャンプスーツは、鮮やかなカラーをチョイスし、レッドリップで強めの印象に仕上げて。

画像: ジェーンのトレンドを取り入れた“攻め”スタイル

 人気が続くショルダー部分がオープンになったオフショルダーワンピースも、巻き髪を作って露出部分をカバーすれば、オフィス仕様に。グリーンのベルトできちんと感を出して、レオパードプリントのプラットフォームパンプスでパワフルなアクセントを。

サットンのNYの職場らしい個性派スタイル

 白や黒のアウトフィットを着ることが多いサットンは、控えめなカラーながらも、ニューヨークの職場らしく、カットアウトなどの個性的なラインやデザインのアウトフィットが多いのが特徴。

画像: サットンのNYの職場らしい個性派スタイル

 白のプリーツワンピには、ブラックのリボンベルトでキリっとウエストマークしてオフィス仕様に。パーティやディナーの場で活躍するブラックのアウトフィットは、深いVネックのプランジングネックでトレンドを取り入れて。

キャットのポップなオフィススタイル

 エネルギッシュなキャラクターのキャットは、ポップなアイテムをオフィススタイルに取り入れるのが特徴。ショート丈のジャケットからドットプリントのブラウスをのぞかせたり、スタイリッシュなレイヤードテクに注目。フロントのリボンはあえて縛らず、ラフに垂らしてこなれて見せて。

画像: キャットのポップなオフィススタイル

 ストライプのジャケットのインナーにはプリントTシャツをのぞかせ、プレイフルなモノトーンコーデを作って。

ジャクリーンの知的ビューティスタイル

 凄腕の編集長ジャクリーンは、一流な仕立てのアウトフィットにトップブランドのアクセサリーで華やかに飾るのが定番コーデ。

画像: ジャクリーンの知的ビューティスタイル

 刺しゅうが美しい豪華なジャケットや、旬なデザインスリーブの黒トップスに黒パンツを合わせたモダンなコーデを堂々と着こなす。

ミレニアル女子がキニナル話題の宝庫

 多様性を求め情報リテラシーに優れているミレニアル世代の特徴をうまくとらえ、今の20~40歳にあたるミレニアル世代に人気を博す『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』。

画像: ミレニアル女子が キニナル話題 の宝庫

 フェミニズムだったり、人種問題だったり、セクシャリティだったり、ジェーン、サットン、キャットの物語を通してアメリカのミレニアル世代のあいだで話題のトピックが毎エピソードのように取り上げられる。

<番組情報>
ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』
Huluでシーズン1~2が見放題独占配信中
ドラマの公式サイトはコチラから

Photos:© 2017 Universal TelevisionLLC. ALL RIGHTS RESERVED

(フロントロウ編集部)

Sponsored Article

This article is a sponsored article by
''.