ファッショニスタであるキアラ・フェラーニが誕生日を迎え、夫でラッパーのフェデスに驚きの方法でお祝いしてもらった。(フロントロウ編集部)

バラの本数がケタ違い

 世界一稼ぐファッシンブロガーとして知られ、最近では自身が運営するブログからファッションアイテムをリリースして実業家としても注目を集めているキアラ・フェラーニが5月7日に誕生日を迎え32歳に。

 2018年に夫フェデスとの間に第1子であるレオン君が誕生したキアラは、これまで多くのプレゼントをもらってきたけれど、32歳になったキアラが夫フェデスにプレゼントされたのは、バラ。

 しかも驚くのは、そのバラの本数。多くの人はバラの花束を想像するかもしれないけれど、フェデスがキアラにプレゼントしたのは、100本や200本どころではなく、広い部屋の大半を占める本数。

 キアラはフェデスが大量のバラを用意しているとは知らず、サプライズでプレゼントされたバラを前に満面の笑みで大喜び。

 愛に溢れるイタリア人カップルならではのお祝いの方法で、多くの人がこのサプライズプレゼントを羨望の眼差しで見つめ、キアラの誕生日を祝福した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.