俳優キアヌ・リーブスが主演を務める映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の日本公開が決定した。(フロントロウ編集部)

 世界的ヒット映画『マトリックス』などの大作への出演で知られる俳優のキアヌ・リーブスが主演を務める最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』の日本公開が決定した。愛犬を殺された復讐のために、元殺し屋が独りで組織に挑むという、アクション映画ながらもハートフルなストーリーとして知られる同シリーズは、今作で3作品目。

画像: キアヌ・リーブス主演最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』の日本公開が決定

『ジョン・ウィック:パラベラム』のあらすじ

 「人と犬の境界を越えた絆の物語」と称され、アクション映画ファンのみならず、愛犬家たちの感動をも誘う同シリーズの最新作でも、愛犬への忠誠心は健在。

 前作でジョンは一流の殺し屋が集まる「コンチネンタルホテル」の“ホテル内では殺しを行なってはいけない”という掟を破り、孤立無援に。復讐の果てに傷だらけの逃亡者となってしまった彼に次々と襲いかかる、最強の殺し屋たちとの戦いの末に待つものとは…。

 ついにクライマックスを迎える大ヒットアクションシリーズ最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』は、10月に全国公開。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.