リアリティスターのキム・カーダシアンとラッパーのカニエ・ウェストに、第4子となる男の子が誕生!(フロントロウ編集部)

1人増えて「6人家族」に

 アメリカで10年以上続くリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に家族総出で出演し、一躍人気セレブの仲間入りを果たしたキム・カーダシアンと、夫でラッパーのカニエ・ウェストに、第4子となる「男児」が生まれたことがわかった。

 第3子に続いて代理母による出産で、米現地時間5月10日に元気な男の子が無事誕生した。

 キム本人がツイッターを通じて男児の誕生を報告。「彼が生まれたわ! 彼はパーフェクトよ!」と喜びの声を上げたほか、「次女のシカゴと双子のようにそっくり。生まれたばかりだから顔がどんどん変わるのは分かってるけど、シカゴと瓜二つよ」と次男は第3子のシカゴちゃんと似ているともコメントした。

 第2子を出産後に癒着胎盤を発症したキムは、妊娠・出産にドクターストップがかかっているため、2017年に代理母出産を通じて第3子を授かることを決意。今回、第3子の代理母妊娠に際して採取・保存したとみられる“最後の受精卵”を使って、第4子を授かったことが伝えられている。

画像: キム&カニエ夫妻と子供たち。子供は左から順にノースちゃん、セイント君、シカゴちゃん。 ©Kim Kardashian/instagram

キム&カニエ夫妻と子供たち。子供は左から順にノースちゃん、セイント君、シカゴちゃん。
©Kim Kardashian/instagram

 ちなみに、キム&カニエ夫妻にはすでに長女のノースちゃん、長男のセイント君、次女のシカゴちゃんの3人の子供がおり、一家は新ベビーの誕生により6人家族となる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.