Photo:ゲッティイメージズ、Instagram
モロッコのマラケシュで行なわれたディオール(Dior)の2020クルーズコレクションのランウェイに珍客が訪れた。(フロントロウ編集部)

 エルデバディ宮殿で行なわれたディオール(Dior)の2020クルーズコレクション。会場内には無数のロウソクに火が灯され、神秘的な雰囲気のなかファッションショーがスタート。

 今回はクルーズコレクションということで、リゾートならではのリラックスしたスタイルで、アフリカを代表するワックスプリントのアイテムが登場。

画像: ディオール、ファッションショーで‘珍客’来場

 ところがショーのフィナーレに差しかかった時、珍客がキャットウォークに登場した。

 その珍客とは、ランウェイの近くを散歩していたネコ。野外のステージだからこそ訪れることが出来る珍客で、ネコはステージ横からそっとランウェイに近づき、そのままモデルたちが歩くランウェイでウォーキング。そのネコは、これぞ‘キャットウォーク’というプロ顔負けのウォーキングを見せた。

 ディオール側もこの驚きの珍客がランウェイを歩く姿をインスタグラムで紹介しており、「月曜日に行なわれたマリア・グラツィア・キウリが手掛けるエルデバディ宮殿で行なわれたショーでスペシャルゲストがキャットウォークデビュー」と、ユーモアたっぷりに切り返した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.