ヘンリー王子&メーガン妃夫妻の長男アーチーがディズニーから特別なギフトを贈られた。(フロントロウ編集部)

 メーガン妃ヘンリー王子夫妻の第1子として5月6日に誕生したアーチー(※)。新ロイヤルベビーの誕生を記念して、ディズニーが特別な贈り物を制作した。

※現段階でエリザベス女王から「王子」の称号を与えられていないため王子ではない。

 アーチーに贈られたギフトとは、ヘンリー王子が大ファンだという『くまのプーさん』が登場するショートアニメ。

 ディズニーのシニア・プリンシパル・アーティストであるキム・レイモンドの手描きによって制作された水彩アニメでは、表紙に王冠が描かれたブルーの本を持ったプーさんが、森や野原を抜け、川を渡り、ウィンザー城近くのアーチーの自宅へ辿り着くというミニストーリーが描かれている。

画像1: twitter.com
twitter.com
画像2: twitter.com
twitter.com

 最後のシーンでは、アーチーが眠っているゆりかごのそばでメーガン妃とヘンリー王子がプーさんが一生懸命運んできた本を読みながら微笑みを浮かべるというなんとも微笑ましい様子が。一家の傍らには、もちろんプーさんの姿も。

画像3: twitter.com
twitter.com

 『くまのプーさん』はヘンリー王子にとって特別な思い入れがある作品。2018年7月に行なわれたウィリアム王子&キャサリン妃の第3子ルイ王子の洗礼式では、ヘンリー王子が、日本円にして150万円以上する原作者A・A・ミルンによる『クマのプーさん』の初版本を記念としてプレゼントしたと言われている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.