ドラマ『ウォーキング・デッド』のノーマン・リーダスがSNSで初公開された娘の写真に溺愛ぶりが伝わるコメントを残した。(フロントロウ編集部)

 大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』でダリル役を演じる俳優のノーマン・リーダスは、昨年、恋人で女優のダイアン・クルーガー女児を出産し、50歳を目前に再びパパに。

 これまでノーマンとダイアンの長女の写真は、安全上の理由から公開されてこなかったけれど、母の日を迎えた週末、ダイアンが娘とのツーショット写真をインスタグラムで初公開した。

 「永遠にあなたを愛してる。いつでもあなたのことが大好き。私が生きている限り、あなたは私のベビー」というポエムが添えられた写真には、長女と一緒にビーチで夕日を眺めるダイアンの後ろ姿が。

 このショットからは、顔こそ見えないものの、誕生から半年ほど経ったベビーが健康にすくすくと成長している様子が伝わってくる。

 このダイアンと娘の親子ショットに、父親であるノーマンはハートの絵文字を連投してこうコメント。

画像: ノーマン・リーダス、激レアな「娘の写真」にメロメロすぎるコメント残す

「俺は世界一ラッキーだな」

 さらに、ノーマンは、全裸にトラのマスクを被った自分とダイアンが映った写真をインスタグラムで公開。

 一体どういうシチュエーションなのか少し戸惑ってしまうものの、仲の良さが見て取れる1枚に「この人にハッピー・マザーズ・デー。俺と君だぜ、エンジェル」と“ノーマン節”をきかせたメッセージを添えて母の日メッセージを送ったノーマンに、ダイアンは「いつでもよ」とハートの絵文字を使ったコメントで反応していた。

 ダイアンは、長女は「あまり女の子らしい性格ではなく、どちらかというと“男”みたい」と、ノーマンに似たのかワイルドな性格だと米Peopleに明かしている。

 ノーマンには、前恋人でモデルのヘレナ・クリステンセンとの間に19歳の長男ミンガスがおり、家族ぐるみで友好な関係を築いている。

ミンガスの卒業式にヘレナと一緒に参加したノーマン。

 ミンガスも年の離れた妹にメロメロなようで、ダイアンは、ミンガスについて「年の差が大きいだけあって、なかなか過保護なお兄ちゃんよ」とも語っている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.