アンジェリーナ・ジョリーが主演を務める映画『マレフィセント』の続編、映画『マレフィセント:ミストレス・オブ・イーヴル(Maleficent: Mistress of Evil)』のティーザーが公開した。(フロントロウ編集部)

『マレフィセント2』のティーザーが公開

 10月18日に全米公開されるディズニー映画『マレフィセント:ミストレス・オブ・イーヴル』のティーザーが解禁。

 1分21秒のティーザーでは、2014年に公開された前作の『マレフィセント』に引き続きマレフィセントを演じるアンジェリーナ・ジョリーとオーロラ姫を演じるエル・ファニングの姿が確認できるほか、女王イングリス役として本作に出演するミシェル・ファイファーや、新たにフィリップ王子役として抜擢されたハリス・ディキンソンなど、本作で初登場するキャストもお披露目された。

画像: Official Teaser: Disney's Maleficent: Mistress of Evil - In Theaters October 18! www.youtube.com

Official Teaser: Disney's Maleficent: Mistress of Evil - In Theaters October 18!

www.youtube.com

 『マレフィセント:ミストレス・オブ・イーヴル』は、『マレフィセント』から数年後が舞台。女王になるオーロラ姫と、彼女を愛するが故に呪いをかけたマレフィセントの複雑な関係と、新たな敵が登場して激化する2つの国を結ぶ同盟をめぐる闘いが描かれる。

 鮮やかなビジュアルで描かれるファンタジーの世界に負けない、妖艶で恐ろしいマレフィセントの姿に酔いしれる、ディズニーによる待望の新作『マレフィセント:ミストレス・オブ・イーヴル』は、10月18日に全米公開。日本公開の詳細はまだ明らかになっていない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.