元「イケメンすぎる犯罪者」として知られるモデルのジェレミー・ミークスが、カンヌ映画祭に出席。そこで同伴したのは、恋人ではなく…。(フロントロウ編集部)

ジェレミーが「別の女性」と腕組み

 「イケメンすぎる犯罪者」として知名度を高め、現在はモデルとして活躍しているジェレミー・ミークスが、カンヌ国際映画祭に出席。

 セレーナ・ゴメスがレッドカーペットに降臨したゾンビ映画『The Dead Don’t Die(原題)』のスクリーニングのため、ジェレミーもレッドカーペットに登場した。

画像1: ジェレミーが「別の女性」と腕組み

 イタリアのブランドExtremedyのワイルドなスーツに身を包んだジェレミーは、同ブランドのデザイナーのマーク・アバイダとモデルのアンドリア・サスと一緒にレッドカーペットに降り立った。カメラの前では、アンドリアがジェレミーと腕を組むカップルポーズを披露してフラッシュを浴びた。

画像2: ジェレミーが「別の女性」と腕組み

 レッドカーペットに登場したジェレミーとアンドリアとマークの3人は、イベント以外でも一緒にいる姿が目撃されており、一部ではアンドリアとジェレミーは恋人同士のように親密にしていたと報じられた。また、アンドリアは自身のインスタグラムにジェレミーとの2ショット写真を公開しており、これをきっかけに思わぬ憶測が広がった。

画像3: ジェレミーが「別の女性」と腕組み

Andreea Sasu on Instagram: “Cannes Film Festival representing EXTREMEDY COUTURE by Madi Abaida @madi_extremedy #breakingalltherules #cannesfilmfestival @extremedy1980…”

www.instagram.com

 それは、ジェレミーがトップショップ(TOPSHOP)などを運営する億万長者フィリップ・グリーンの愛娘で恋人のクロエ・グリーンと破局したというもの。

 2019年で1歳になる息子がいるジェレミーとクロエだが、4月からクロエが左手の薬指の大きなダイヤモンドの指輪を外していることから、一部でジェレミーとクロエの関係に暗雲がかかっているとウワサされていた。

画像4: ジェレミーが「別の女性」と腕組み

 さらにジェレミーは、服役中に支えてくれた元妻メリッサと幼い息子を裏切ってクロエと不倫した“前科”があるため、カンヌ映画祭に別の女性を同伴したことと、指輪がないことが重なりクロエとの破局を騒ぎ立てる声が盛り上がってしまっている。

 これを受けてジェレミーがインスタグラムを更新。クロエと撮った過去の2ショット写真を公開して、「俺たちはまだ愛し合っているぜ(笑)」とコメント。

画像1: JEREMY MEEKS on Instagram: “We are still very much in love  lol” www.instagram.com
View this post on Instagram

We are still very much in love lol

A post shared by JEREMY MEEKS (@jmeeksofficial) on

JEREMY MEEKS on Instagram: “We are still very much in love lol”

www.instagram.com

 カンヌ映画祭に同伴したアンドリアは、あくまで仕事仲間だということを主張し、ウワサを一蹴した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.