ドラマ『リバーデイル』のスピンオフドラマとして話題を集めている新作ドラマ『Katy Keene(原題)』の主演女優ルーシー・ヘイルが、ファンが気になる、2作のクロスオーバーについて言及した。(フロントロウ編集部)

 大ヒット青春ミステリードラマ『リバーデイル』と同じくアーチ―コミックスが原作で、『リバーデイル』に登場するジョシ―がメインキャストの1人として登場するドラマ『Katy Keene(ケイティ・キーン)』。

 放送に向けて撮影が進むなか、主演女優のルーシー・ヘイルが『リバーデイル』と新作のクロスオーバーについて、新作お披露目イベント2019 CW Network Upfrontのレッドカーペットで米ETに語った。

「きっとどこかでクロスオーバーが起こると思うわ。(『リバーデイル』の)キャラクターの1人が登場するとか」

 そう、期待値の高いコメントをしたルーシー。「私はぜひ実現してほしいと思う。でも、私たちの作品は『リバーデイル』の5年後とかの話だからね」と、調整が必要であることも示唆した。

画像: メインキャストのルーシー・ヘイル(中央)、アシュリー・マレー(左)、ジュリア・チャン(右)が、2019 CW Network Upfrontに登場。

メインキャストのルーシー・ヘイル(中央)、アシュリー・マレー(左)、ジュリア・チャン(右)が、2019 CW Network Upfrontに登場。

 ニューヨークに暮らす女性たちを主人公にした『ケイティ・キーン』は、ブロードウェイ、ランウェイ、音楽界での成功を夢見る主人公たちの姿を追った、ポップで明るい内容。殺人が起こる『リバーデイル』とはだいぶトーンが違うため、2作のクロスオーバーが実現した場合は、それがどのように描かれるのだろうか。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.