ボン・ジョヴィのボーカル、ジョン・ボン・ジョヴィに名誉博士号が授与された。(フロントロウ編集部)

 「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」や「イッツ・マイ・ライフ」など、多くの大ヒット曲を送り出してきたアメリカのロックバンド、ボン・ジョヴィ

 そのボーカルであるジョン・ボン・ジョヴィの音楽や社会への貢献が認められ、アメリカ最高峰の大学であるペンシルバニア大学から音楽の名誉博士号が授与された。

画像: ボン・ジョヴィに名誉博士号、じつはこれまでに何回も授与されてるって知ってた?

 先日、ジョンが自身のインスタグラムに大学のガウンと帽子を被った写真を公開。「博士になるほうが、博士を必要とするより良いよね」と、お茶目なコメントとともに、同校の卒業生へ「おめでとう」とメッセージを送った。

 ジョンは音楽活動だけでなく多くの慈善事業を行なっており、名誉博士号を授与されたのは、これが初めてではない。2001年にはモンマス大学から人文学の名誉博士号を、2015年にはラトガース大学から文学の名誉博士号を授与されている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.