公開を間近に控えた映画『アラジン』で主演を務めるメナ・マスードとナオミ・スコットが、名物キャラクター“ジーニー”に扮して、人気トーク番組『エレンの部屋』に登場した。(フロントロウ編集部)
画像1: 『アラジン』主演のメナ・マスードとナオミ・スコット、“ジーニー”のコスプレをお披露目

 6月7日より日本公開されるディズニー映画『アラジン』のキャストが、映画のプロモーションのために、米人気トーク番組『エレンの部屋』に登場。

 番組に参加したのは、アラジン役を務めたメナ・マスードとジャスミン役を務めたナオミ・スコット、そしてランプの精ジーニーを演じたウィル・スミスの3人。番組が企画したゲームに参加し、なんとそこで、メナとナオミはジーニーのコスプレを披露。

画像2: 『アラジン』主演のメナ・マスードとナオミ・スコット、“ジーニー”のコスプレをお披露目
画像3: 『アラジン』主演のメナ・マスードとナオミ・スコット、“ジーニー”のコスプレをお披露目

 2人はシックスパックが目立つブルーのボディスーツだけでなく、ジーニーのトレードマークである髪型もしっかり再現。映画のプレミアなどでは、メナはスーツ姿、ナオミはドレス姿で華やかにレッドカーペットを飾っているけれど、今回はお茶目な姿を見せて観客を沸かせた。

画像4: 『アラジン』主演のメナ・マスードとナオミ・スコット、“ジーニー”のコスプレをお披露目

 連日キャストたちがプロモーション活動に力を入れ、盛り上がりを見せている映画『アラジン』は、6月7日より日本公開。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.