イケア(IKEA)でドラマ『ストレンジャー・シングス』のアイコニックな部屋が再現できる!(フロントロウ編集部)

“あの部屋”がプチプラで再現

 プチプラ価格が魅力の家具量販店のイケアの公式ページで「Room foreveryone(みんなのための部屋)」というコンセプトのモデルルームを公開。

 アラブ首長国連邦(UAE)のイケアのHPに公開されたのは、リビングひとつでそこに住む家族の人となりがわかるというコンセプトのモデルルーム。

 そのインテリアが、7月4日にシーズン3が配信されるNetflixドラマ『ストレンジャー・シングス』のアイコニックな部屋にそっくり。

画像1: “あの部屋”がプチプラで再現

 シーズン1で失踪した少年ウィルを探すために、ウィノナ・ライダー演じるウィルの母親がデコレーションした、あのリビングルームが、イケアの商品で再現できるのだという。

 イケアが提案したのは大小合わせて21種類の家具や雑貨。“どこか”に行ってしまったウィルとコンタクトを取るために描いたアルファベットは、8色のペイントとペイントブラシで。アルファベットの周りに飾ったライトのデコレーションもイケアで購入可能。

画像2: “あの部屋”がプチプラで再現

 また、テーブルや本棚、ソファ、レトロな花柄の腰掛さえもイケアで手に入れることができる。また、ソファにかけられたボーダーの布やキャンドル、照明、写真たて、色鉛筆も購入可。

 ドラマ『ストレンジャー・シングス』のセットを忠実に再現したイケアの公式ページでは、このほかにも『ザ・シンプソン』や『フレンズ』のリビングを再現できるコンセプトで家具を紹介している。

画像3: “あの部屋”がプチプラで再現
画像4: “あの部屋”がプチプラで再現

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.