ファッション界において最も権威があるアワードであるCFDAファッション・アワードが2019年も開催。セレブたちのドレス姿をまとめて紹介。(フロントロウ編集部)

ファッション界で最も権威ある授賞式

 CFDA(Council of Fashion Designers of America/米ファッション・デザイナー協会)が毎年行なうCFDAファッション・アワードは、ファッション界のさまざまな分野で偉大な功績を残した人物におくられる賞として知られている。そのため、ファッションに携わる人々にとってかなり名誉なことで、ファッション界のアカデミー賞と呼ばれることも。

これまでビヨンセをはじめ、ナオミ・キャンベルやリアーナ、ファレル・ウィリアムスなどが受賞してきた現代のファッション界で最も影響力を持つ人物を称えるファッション・アイコン賞をジェニファー・ロペスが受賞。

画像1: ファッション界で最も権威ある授賞式

 そのほかにも、ウィメンズウェアのデザイナー・オブ・ザ・イヤーには、かつてレディー・ガガのスタイリングを担当していたブランドン・マックスウェルが、メンズウェアのデザイナー・オブ・ザ・イヤーは、リック・オウエンス、そしてアクセサリー部門はザ・ロウのデザイナーを務める女優のアシュリー&メアリー・オルセン姉妹が受賞し、ファッション界で名誉ある賞を受賞した。

画像2: ファッション界で最も権威ある授賞式

 今回のCFDAファッション・アワードでは、オフ・ホワイトやルイ・ヴィトンを手掛けるヴァージル・アブロウが受賞すると期待されていたけれど、残念ながら受賞はお預けに。

 そんなファッション界で権威ある授賞式には、人気モデルをはじめ、デザイナーやファッション関係者たちが多く出席。人気セレブたちが集結した授賞式で、セレブたちがどんなアイテムを身につけたのか、着用ブランドと一緒に紹介。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.